为他准备的谋杀 蒋峰 読了




为他准备的谋杀 (Kindle电子书)

作者: 蒋峰 (作者)

バタバタ落ち着かないなか読み始めて、ようやく読み終わりました。だいぶかかったかなと思ったけれども、ちょうど二週間でした。
日本の推理小説にも引けを取らない、スリル満点のミステリーです。

我去年十一月份特别想杀人,因为懦弱迟迟没有动手。三个星期之后,一次意外让我摘掉警徽,下了枪,杀人计划不得不延迟。那个人活得比我还好。

と、こんな書き出しで始まります。

読み始めてすぐは、話の流れがつかみにくく、なかなか読み進むスピードも上がらなかったのですが、主人公が旅に出て、過去と現在が交錯し始めた半分過ぎあたりから俄然面白くなり、一気に読んでしまいました。

終盤にいろんな伏線がおもしろいようにたくさん回収され、カチッとパズルがはまる感覚を何度も味わえるとともに、最後まで黒幕が誰かわからないハラハラドキドキも堪能できます。

こういうのもネタバレというのかもしれませんが、最後にみーんな死んでしまって身も蓋もない、という中国のドラマにありがちな後味の悪いエンディングでもありません。

ネットで試し読みをする時は、要約らしきものを読んではだめですよー!面白さが半減します!

これは久々の大当たり、オススメの一冊です♫

スポンサーリンク

シェアする

フォローする