積読本を減らします!!



東方書店の「北京だより」、今月の話題は、06年ベストセラーランキング。
私の手元には1,2,3,12位の小説がありますが、すべて同時進行中、読了は1つもなし…あれこれ手をつけるのもいいけれど、せめて1冊くらいは今月中に読み終えよう…
ノンフィクション部門では、古典を易しく解説した本が多く見られます。話題の易中天の作品をどれか一冊は読んでみようと思うのですが、三国志にあまり興味のない私にとって、「品三国」にはなかなか食指が動きません。三国志好きの友人(♂)は、CCTVのDVDが「超オススメ!!」としつこく誘ってくれるのですが、3分で熟睡してしまいそう…

「品三国」 易中天

本の抜粋は新浪で閲読可能です。興味のある方はどうぞ。
(参考リンク:「人民中国」~教育番組が生み出した スター学者のベストセラー~)
私にとっては、上海、大連など各都市の人々の気質を分析した「読城記」などが読みやすいかな、とただいま検討中です。易中天の本、読んだことがある方がいらっしゃったら、ぜひおすすめを教えてください。

関連記事

シェアする

フォローする

スポンサーリンク