北風吹初挑戦。

「細切れ時間」勉強法、早速実践です。
帰宅してから子供のお迎えまで10分を使い、ずっと気になっていた「北風吹」のディクテをしました!ポイントは、10分であきらめる!ディクテは手書き派ですが、PC打ち込みでやるとかなり時間短縮できます。正しいピンインさえ打てば選択肢が出てくるので、あまり脳を使ってない気もしますが…
聞き取りの内容はこちら(中国語通)


小时候在家,我都是看着我爸炒菜。他不在时我就上厨了。我爸还夸我爱学,而且呢,手艺也不错。然而近十年学习工作之后那个手艺都还给了父亲。这不,那天()几个朋友来我家吃饭,我忙活了一个多小时,做的时候总觉得手特别生。结果,朋友们还比较满意,觉得味道还行。可我对自己的技术啊,简直是不敢恭维。
とりあえず10分以内でやり終えました(この記事も書いた)。辞書も何も引かず、聞いたままです。一箇所わからないところがありますが、深追いしないでおきます。上厨も、下厨房で覚えた気がするのですが、どうだっただろう。
携帯にDLしたので、音読用に使ってみます。短いのですきま勉強にぴったりかも。では、お迎え行ってきます!
追記:
chstdさんにコメントした後、自分の書き取った文章をじーっと見ていたら、()の中に入れてもおかしくない語がふと思い浮かんだので、入れてみました。それからもう一度聞いてみるといい感じです。深追いしないと言いながら、やっぱりわからないところは気になるものですね。

スポンサーリンク

「北風吹初挑戦。」への6件のフィードバック

  1. こんにちは
    ただの10分間でそれぐらいができるなんか、凄いことですね!感心しました。

  2. え?記事も含めて10分なんですか?? すごい・・・
    私もやってみたのですが、()のところが全くわからなくて気になっています。「じゃららん」みたいに聞こえるのですが、どういうピンインなのかも想像がつきません。

  3. >545老師
    コメントありがとうございます!
    問題が33秒なので、10分あればかなりの回数を聞けます。あとは気合です!(笑)
    過去問もやってみましたが、こちらはイマイチの出来でした…。
    有益な教材の提供、ありがとうございます。これからも宜しくお願いします!
    >chstdさん
    キーを打つのは職業柄かなり早いのです。聞きながらばーっとピンインを打っていけば、かなりの精度で変換してくれるので時間短縮にはなりますが、これってどうなんだろう?と思ってしまいました。
    ()のところ、何でしょうね。正答見たら、きっと何てことない語なんでしょうけど、私もさっぱり見当がつきません。

  4. Marie さん、みなさん、こんにちは。
    そうなんですよね。たしかに
    >これってどうなんだろう?
    と思うときがあります。最近は手で書くようにしていますが、そうすると画面上で辞書(Chinese Writer のデジタルマルチ辞典)をさまよい歩く楽しさがなくてちょっと寂しいかも...。

  5. さすがMarieさん!これをたったの10分で記事まで完成させてしまうとは!
    私は聴写していた時間はたぶん15分ほどだったのですが、入力するだけしてそのまま画面を放置して一旦でかけて、戻ってからそれを2~3度確認してからupしました。語気助詞とか漏れていたのを追加したり、この時点でいくつか発見できました。
    短時間でできるすばらしい教材ですよね。

  6. >Shiraさん
    そうですよね!やっぱりピンイン→候補から選択、というのと、実際に手で漢字を書くのは、かなり違うと思います。
    デジタルの辞典にも、紙の辞書とはまた違ったさまよい歩く楽しさがありますよね。韓国語の電子辞書、本気で購入を検討しています…
    >chaikoさん
    先日読んだ茂木さんの本に、「時間を区切って脳にいいストレスを与えた方が効果的」ということが書いてあって、すぐに実践したんです~。このくらい短いから、集中してできたのかもしれません。ほんとにいい教材ですね。もっと早くから参戦?すればよかった!
    叫のあとがなにか、ずーっと頭のすみっこで気にしています。これだけ長い間引っ張ってると、答えがわかったら、きっともう忘れません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です