玉観音にはまる休日。



休日、子供が寝ている間(夜及び昼寝中)を利用して、「玉観音」17話まで。
昼寝は(保育園ではひとり寝も平気なのに、家では)添い寝しないと熟睡してくれないので、左右がっちり挟まれて身動きできない状態での鑑賞。ポータブルDVDのお陰で、こんな時間も有意義に活用できます。ありがたやありがたや。
おもしろくなってきてどんどん先に進んでいる分、小説のほうが置いてけぼりをくらってしまっています。後から辞書を引こう、と○で囲んでいる単語や熟語もたまる一方…。
おもしろい言い回しもあるので、ブログで紹介しよう、と思いながらも、全然できずにいます。無念。
DVD2枚目はほとんどが安心の過去の物語。不幸のデフレスパイラルは加速する一方。
こうなると先行きが明るいほうに転がることはなさそうなので、安心を捜し求める現在の楊瑞が、いったいどのような結末に導いていくのか、それをあれこれ推理しながら見ています。
【玉観音・気になる単語】
どう訳しますか?(ニャロメ老師風に)
無垢で素朴な女の子と思っていた安心が、実は人に言えない過去を隠し持っていたことを知った楊瑞が、彼女のことをこのように評します。
比我的城府还要深得多的神秘的女孩儿
(答えはまた後ほど。忘れてたらコメントで教えてください)

関連記事

シェアする

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. ありゃ!ここで問題を出されてましたかぁ!
    いい問題ですね。勉強になります^^
    気がついたときにどんどんアップしてくださると
    学習の励みになりますよ~っ。
    それにしてもMARIEさんは向学心が人並み以
    上に旺盛です…。子育てをしながら多言語学習…
    お子さんのこれからが楽しみになります。
    そういえば、子供に英語を学ばせるためにただ単
    にDVDやCDを見させたり、聞かせたりするだけ
    ではダメで、母親からの口伝えが有効だ…という
    ことどっかで耳にしたことがあります。一番身近に
    いる人間が興味がないのに、機械で学習させようと
    しても子供にはよろしくないのでしょう。MARIEさん
    のお子さんとの接し方が見えたようで暖かい気持ち
    になりました。

  2. Marie より:

    >ニャロメ老師さま
    老師さまの真似してみました♪
    引っかかった単語や言い回し、たくさんあるのでアップしたいんですが、老師さまのようにうまく説明できるか自信がありません…(汗)
    しかも、「ブログでアップしようかな」と色気を出したら、たちまち小説読むのが面倒になってきて…
    あれこれ欲を出すと、最初の一歩が踏み出しにくくなるんですよね。あまり気負わず、さらっと読んだあと気になって頭に残っているものだけ紹介していこうと思います。