autospeaking




autospeaking英会話
58のシチュエーション別1950の文章が収録された、多機能の英会話トレーニングアプリです。
特に画期的だと思うのは次の機能。
・アプリ内で自分の発音を録音できる
・低速→高速再生によるリスニングトレーニング
・話者を指定して会話のロールプレイング
長くなるので…


レッスンごとに学習進度が表示されるので、好きな課から始められます。


先行学習と集中学習の2段階構成です。

■Speaking先行学習
ステップ1. Warm-up
ステップ2. Dialogue
 
ステップ3. Speed Listening

音声の再生速度が1.0→1.4→1.8→1.4→1.0と自動で変わり、同じ文章を5回聞きます。1.8倍速を聞いた後で通常速度の読み上げを聞くと、確かにクリアに聞こえます。
ステップ4. Dictation

書き取り問題。
ステップ5. Quiz

確認テスト。
■Speaking集中学習
ステップ1. Echoing

録音しながらのリピーティング。
ステップ2. Shadowing

録音しながらのシャドウイング。
ステップ3. Role Play

ロールプレイの会話練習。
ステップ4. Wrap-Up
ここまでやれば自然とフレーズも覚えられます。
問題は膨大なコンテンツをやりとげる根気ですね…
流し聞きを想定していない構成になっており、しっかり腰を落ち着けてやるタイプのトレーニングだと思うので、バーチャル英会話教室に通うと思って、毎日のスケジュールに時間を決めてきっちり組み込むのがいいかもしれません。
関連記事

シェアする

フォローする

スポンサーリンク