サピエンス全史がおもしろいので全力でおすすめします!

邦訳書が話題のこの本。

英語版のサンプルを試しにダウンロードしたらなんとか読めそうだったので、英語版でチャレンジしています。

でもなんだかんだで邦訳も買ってしまいました。英語で読むと、先を知りたい、早く読み進めたい、という気持ちに読むスピードがついて行かずもどかしい。

シマウマ読みというのか、英語版と日本語版を交互に読んでいくつもりです。

もともとはヘブライ語で2011年に出版された本が2014年に英語版で出版され、日本語版はその英語版がもとになっています。

英語も思ったより難しくなく、ノンフィクションがお好きな方には小説より読みやすいかもしれません。

しょっぱなからグイグイ惹きつけられるおもしろさなので、みなさんもぜひ!

スポンサーリンク

シェアする

フォローする