気になるテキスト(中国語・韓国語)

この2冊、買いたい!!

日本語から考える! 韓国語の表現 前田 真彦

日本語から考える! 中国語の表現 永倉 百合子
これまであまり見たことのないテーマ。読んでみたいです。

常識と呼応で前から解釈する中国語

中国語通訳講座 基礎編
入門編がずいぶん前に出ていましたが、その続編。本間史さんのテキストはいつもチェックしてしまいます。

真剣に学び続ける人の 中国語教本 初級編
長友英子さんのテキスト。

シンプル韓国語会話入門
韓国語で手帳をつけてみる 中国語で手帳をつけてみる 英語で手帳をつけてみる
フランス語で手帳をつけてみる イタリア語で手帳をつけてみる
並べてみました、なんとなく。
Z会の速読速聴シリーズに、韓国語ができたんですね。

速読速聴・韓国語 準備編 わかる!話せる!超入門

速読速聴・韓国語 読んで覚えて話せる単語

「気になるテキスト(中国語・韓国語)」への3件のフィードバック

  1. 『常識と呼応で前から解釈する中国語』図書館で借りました。"と本"でした。中国語と日本語の成り立ちについて何も調べずに妄想を書いた後、漢文読解のように現代中国語を訳しているだけです。著者は自費出版マニアの日本語教師らしいです。

  2. 『日本語から考える中国語の表現』読みました。
    この本はとても面白いので絶対読むべきです。日本語文法の変則的部分をどう訳すかが検討されています。また日本語から考えるシリーズは日本語部分がすべて共通なので、韓国語⇔中国語を対照することが可能です。
    私の読んだところ、誤植一つ、誤訳一つ、最善訳と思えないものが3つあります。これもじっくり考えると面白いと思いました。

  3. >akiraさん
    おお早速読まれたのですね。
    韓国語と中国語を対照できるというのは興味深いです。
    ありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です