英辞郎×EBPocket

英語学習の辞書引きにおきまして、私はEBPocketというアプリを使っています。

EBPocket Professional 2.23
分類: 辞書/辞典/その他,ユーティリティ
価格: ¥600 (hishida)

下記のような、CD‐ROM形式で売っている辞書データを、PCだけでなくAndroidやiOSでも使えるようにしてくれます。

EBPocket自体には、簡易英和辞典がプリインストールされているだけです。辞書は上記のようなデータを自前で用意してインポートしなければなりません。

Naverオンライン辞書サービスの突然の終了、SIIの電子辞書からの撤退(キヤノンもあやしい)、また小学館の一部辞書アプリ販売終了のお知らせを聞いて、基本的にどの端末でもデータを使うことができるCD‐ROM形式の辞書のありがたさを感じています。

出版社側にはいろいろ不利な面もあるのでしょうけれど…。

さて、前にも書きましたが、このEBPocketに英辞郎を入れました。

有料のEBPocketだと、CD‐ROMからデータをそのまま移すだけで英辞郎を使えるようになります。また、内蔵辞書も串刺し検索できます。

英辞郎のよいところは、句動詞や熟語が見出しになっているので、素早いサーチが可能です。

TOEICのパート5の語彙問題の復習をするときに、ぱっと見つかるのが便利です。

英辞郎はオンラインでいいかなと思ってましたが、オンラインだといろんな広告や表示があるので、EBPocketで引けるようになって快適になりました。
オフラインで使えるので、通信環境がなくても辞書引きできます。

私がこうした辞書CDを購入した頃は、辞書は高いのが当たり前だったのですが、10年の間に「辞書はネットでタダで使えるのが当たり前」な状況になってしまいました。

「舟を編む」の映画を観たばかりのせいもあり、複雑な気持ちです…

スポンサーリンク

「英辞郎×EBPocket」への2件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です