語学用再生プレーヤーアプリ

iPhone/iPod Touchで音声教材を再生するとき、みなさんどのアプリをお使いですか?
デフォルトの「ミュージック」でしょうか?
私はこのところ、もっぱら下記の2つを愛用しています。

NHK 語学プレーヤー(無料) 公式サイト
購入コンテンツ以外の話速変換に対応したみたいですよ!
(※話速変換の2012年4月1日以降のライセンス条件は現在検討中です。)なんておっしゃらずに、継続使用させてほしいなあ。
このプレーヤーの良いところ。
区間再生(ABリピート)ができる!
再生速度が変更できる!しかもかなり高性能で、変速時の音質が大変良い!
UIが洗練されてて、使いやすい。



この語学プレーヤーが速度変更に対応するまでは、やはり無料のこちらを使っていました。

SpeedUp Player Lite
再生スピードの変更ができるのが売りですが、変速時の音質については、上の語学プレーヤーの方が断然よいです。音程は変わりませんが、一定の速度を超えると(遅いのも速いのも)、音声がぶれてくるんです。
それでもこちらを使ってしまうのにはわけがあって、
このプレーヤーの良いところ。
イヤホンで聞いているとき、プラグが外れると自動的に再生停止する。
スリープ機能がある。
区間再生(ABリピート)ができる。
0.05倍ピッチで速度調節ができる。

さらに、
あらかじめ早送り・巻き戻しの秒数が複数設定できます。
下の画像では10秒戻し・3秒戻し・3秒送りで設定しています。

それに加えて、
スワイプで長めの早送り・巻き戻しも簡単にできます。
私はデフォルトのママで使用していますが、カスタマイズも可能です。
 
1本指で横にスワイプすると、5秒巻き戻しまたは早送り。
1本指で縦にスワイプすると、30秒巻き戻しまたは早送り。
さらに、2本指で横にスワイプすると、速度の調節が可能です。

この操作が意外に便利で、とても重宝しています。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です