HSK OnlineアプリでHSK対策



いろんなテキストを使い比べるのが好きな私なので、家にはたくさんHSK対策本が転がっているのですが、最近使ってみたHSKアプリがなかなかよかったのでご紹介します。

インストール

HSK Online—中国語能力試験に最適

HSK Online—中国語能力試験に最適
無料
posted withアプリーチ

アプリにインストールしても使えますが、WEB上でも使えます。人によっては、小さなスマホ画面で問題を解くよりは、タブレットやPCのモニタ上でやる方が使いやすいかもしれません。私はスマホとiPadを併用しています。

無料部分あり

アカウント登録の時点では、無料コンテンツのみ利用できます。
気に入ったら課金して全コンテンツを開放するという仕組み。

メインコースは2種類あり、「自由に学習」コースと「楽に学習(HSKコンボ+)」コース。

「楽に学習(HSKコンボ+)」は、カリキュラムが設定されていて、その通りにこなしていくコースです。決まった順序通りに勉強するのが苦手なので、このコースはパス。「自由に学習」コースのみ使っています。

無料でできること

「自由に学習」コースのうち、無料で利用できるのは、練習問題のうち、聴解・読解・作文それぞれの第一部分のみです。(6級は作文問題は一種類しかないので、実質無料で利用可)

HSK Online

「聴解」問題の第一部分をひたすら(100問くらい)やってみたところ、既出問題が繰り返し出てくるものの、新しい問題も追加され続けます。

使いやすいので、課金して第二部分・第三部分もやってみたくなります。
試用させて、課金してでも使いたく思わせる、よいつくりのアプリだなと感じました。

過去問

過去問が10回分は、TwitterなどのSNSにシェアすることで無料開放されます。

HSK Online

HSK Online

VIPプランをお試し

無料部分を使ってみると、有料部分も使いたくなります。
特にリスニングの練習問題は、電車の中など外出先でも手軽に勉強できて、とてもいいです。

公式SNSアカウントをフォローして、その旨カスタマーサービス経由で連絡すると、3日間のVIPお試し期間がもらえます(アプリの使いかたページ参照)。買い切りプランに課金する前に、試してみるといいかもしれません。

以下、VIPプランを試用してみた感想です。

聴解

紙のテキストと違い、全体を見渡せないのはデメリット。iPadなど大きなタブレットを使えばこの問題は解消できます。

HSK Online
 

リスニング問題本文のスクリプトを確認しながら、何度も聞き直せます。

HSK Online
 

機械翻訳だと思いますが、重要単語にはリンクがあって、意味を確認できます。
お気に入りに追加すれば復習もやりやすい。

音声早送りや数秒戻しなどの操作はできませんが、ゆっくり再生してくれるモードはあります。

HSK Online

読解

「読解」は、スマホの小さい画面だと本文と問題選択肢を行き来するのが大変かもしれません。
紙の上での本番同様の取り組みは難しいですが、問題数の多さは魅力です。

HSK Online

HSK Online

写作

「作文」も、一題解くごとに新しい問題が出てきます。

「作文」には練習問題を使った有料添削サービスがあるようで、10回が7ドル程度と魅力的な料金設定です。一度使ってみようと思っています。

HSK Online

HSK Online

有料プラン

しばらく無料プラン部分を使ってみた後、VIPプランの試用を経て、納得がいったので「自由に学習」コースに課金しました。

ほかの1カ月プラン・1年プランを利用するなら、買い切りの永久プランがコスパはいいと思います。

買い切りプランは「自由に学習」コースは3852円、「楽に学習(HSKコンボ+)」コースは10842円。
(多分この50%オフ・30%オフ料金がデフォルトの価格で、ときどきセールが実施されているんだと思います)

ひと月くらい、Androidアプリ内で価格推移の様子を見てましたが、ちょくちょく60%オフ(3040円前後)になるようです。
タイミングを合わせて買いましょう。

使用感

練習問題や過去問がかなりたくさん用意されているのが魅力です。
特に、無料で10回分の過去問が利用できるのは大変ありがたい。

いっぽうで、中国語を自動翻訳された日本語の例文訳や解説については、解説や併記されている日本語の確かさなどには期待しない方がいいです。日本語訳や解説は最初からないものと思って、出てくる日本語に頼らず使った方がいいと思います。そういうわけで語彙のドリルはイマイチ使う気になれない。

アプリとしては悪いものではないと思うんですが、あきらかに定価でない価格からの値引き表示とか、ウソっぽい「たったいま購入されました」の表示とか、有料プランへ誘導するページのうさんくささが残念ではあります。

こういった試験対策には、過去問や傾向をしっかりつかんだ練習問題に数多く当たるのが有効ですが、それをやるにはなかなかお金がかかるもの。特にHSK対策テキストは高いし数も少ないので、こういったアプリの存在はありがたい。スキマ時間に1問か2問だけでもやろう、という気になれるのもメリットです。

HSK Online—中国語能力試験に最適

HSK Online—中国語能力試験に最適
無料
posted withアプリーチ
created by Rinker
¥3,675 (2021/07/28 01:24:50時点 Amazon調べ-詳細)
関連記事

シェアする

フォローする

スポンサーリンク