2018年・買ってよかったものベスト10



今年買ってよかったなあと思えるものをピックアップしてみます。

Mi Band 3

今年買ったデジタル関連製品の中でいちばん満足度が高かったのがこれです。生活に大きな影響を与えました。

Mi Band 3は、FitbitやGarminのような、アクティブトラッカーと言われるものです。 手首につけておくだけで、「歩数」「...

技適もとって日本で公式販売されているので、気になる人はぜひ。おすすめです。

一度の充電で2週間以上稼働。
防水仕様なので台所などの水仕事のときも外さず使える。
心拍計がついているので睡眠ログもかなり正確。
スマホから離れていても、LINEや電話などの通知を手首で確認できる、などなど。

多機能なスマートウォッチに比べるとできないこともありますが(音楽コントロールとか、LINEやメールに直接返信とか)、とにかく邪魔にならず、バッテリー切れを気にしなくていいのがうれしい。

もはやなくてはならない存在です。

アンファーシャンプー

抜け毛対策に特化した女性向けシャンプーをいくつか使ってみましたが、この商品にいちばん効果を感じたのでリピートしています。

香りもまずまずで、頭皮のトラブルもなく、抜け毛が減ってきました。

一時期鏡を見るたびに、本気で髪の毛の減り具合が心配になっていたのですが、最近は気にならなくなりました。

タイガー オーブントースター

バルミューダのスチームトースターと、アラジンのおしゃれなグラファイトトースターと、タイガーやきたての3つのうち、どれを買おうか長いこと悩んでいました。

パワーは1300W(アラジンは1250)でほぼ同じ。

お手入れはバルミューダがちょっと面倒そうです。

最終的に、サイズでタイガーを選びました。

タイガーのは、外サイズの割に、庫内サイズが大きい。
タイマーのつまみが横でなく下についているので、全体のサイズがコンパクトにおさまっています。
直径25センチのピザがスッと入るのは魅力でした。

加熱も上下から・上だけ・下だけ(ベーグル用)と切り替えられるのもいい。
パンを載せる網の目がこまかいのもいいです。
デザインもよけいな表示が少なく、すっきりしていて好みです。

アラジンの立ち上がりの早さを知っているので、加熱の立ち上がりスピードはややゆっくりめだと感じますが、欠点として数えるほどではありません。

結婚するときに買ったトースターは、かれこれ15年以上使ってきました。
今回買った商品もかなりシンプルなつくりなので、長持ちしてくれるといいなあ。

Amazon Echo

リビングへのAlexa導入は、我が家にとって今年一番の事件でした。

とはいえ、Alexaにお願いするのは、音楽を流してもらう以外には、毎朝のニュースと天気、台所仕事に必要なタイマー設定、塾のお迎え時間を忘れないようにアラーム設定など、小さな用事ばかりですが、この地味な仕事を口頭で言い使ってくれることが、とても助かっているのです。

我が家に来たのは第一世代のですが、新しいモデルを貼っときますね。

子供的には、音楽をいろいろ聞けるのが楽しいようです。音楽を聴くためにスマホやタブレットを開けると、ついつい他のことに気を取られて集中力がそがれることがありますが、Alexaにお願いするのなら、勉強のおともに音楽を聴くのもはかどります。

スマホはリビングで使うようにしているので、いずれは子供部屋に家族アカウントにつないだEchoを置くのもいいかなと考えています。

柿渋せっけん

あまり高くないものをいろいろ使ってみて、このペリカン石鹸のに落ち着きました。
消臭の効果も感じられ、香りも好みです。

Q&PコーワゴールドA

旅行時の疲労回復のため、コンビニで小分けタイプのものを買って飲むくらいでしたが、このところの日常的な疲労蓄積感に負け、大瓶を購入しました。

一日目から、前の日に一粒飲んだだけで朝すっきり起きることができてびっくりしました。
無水カフェインが入っているので、睡眠の質に影響があったかなとスリープログを見てみると、飲んでいるときのほうがむしろ深い眠りの時間が多いようです。(寝る前に飲んでも私は関係なく寝れます)

できればこのようなものに頼らずとも活力のある生活を送りたい。

ヒオリエ タオル

アマゾンのレビューでは、毛羽落ちがすごいという評価もあり、心配していましたが、うちで使っているのは濃色ですがそれほど困っていません。使い始めに何度かタオルだけで洗濯した後は、色落ちや毛羽落ちによる不都合は感じずに使っています。

吸水性もよく、本格的なホテルタオルのように重くもなくて満足ですが、いちばんよかったのはこのサイズ感です。

家族全員が大きなバスタオルを使うと洗濯が大変なのですが、このミニバスタオルのサイズだと、干すときにフェイスタオルとあまり変わらない取り回しができる。省スペースで干すことができます。
乾燥機を回すときも、あまり容積を取らずにいてくれるので助かっています。

ホットコット インナー

ベルメゾンの綿100%あったかインナーです。
ユニクロのヒートテックとの違いは、なんといっても綿100%というところ。

我が家はかゆかゆさんが多いのですが、寒さにも弱いため、全員ヒートテックを愛用しています。ですが、化繊はどうしてもかゆくなる。私の場合は肌が粉を吹いてしまうという問題もありました。

ホットコットはヒートテックに比べると厚みがあり、からだに密着する薄いセーターの下に着ると、もこもこ着ぶくれ感が出ます。短所はそのくらいで、あとは暖かさも大満足。綿100%のものより、綿混のホットコットの方がからだにフィットします。フィット感を重視したい方は、綿混(綿95%)のホットコットをおススメ。

子供は冬場でも汗をかくことが多いので、ヒートテックより綿のホットコットの方がいいと言ってます。

ローイングチューブ

1日に数分というわずかな時間ですが、やらないよりはまし、と思って、布団の上で運動をしています。
場所を取らないのと、軽いのがいいです。

毎日数分でもエクササイズをしようと決めています。 続いているのはスクワット。職場で休憩時間にちょっとやって、おうちで何セットかやる、という...

ホーキンス コンフォートシューズ

長い間履いていたお気に入りのシューズが廃盤になって悲しんでいたのですが、今年の夏に復活しました。
とにかく軽い。歩きやすい。3Eの幅広設計で、足のどこも痛くありません。

衝撃を吸収してくれる材質の4センチヒールで、何キロ歩いてもへっちゃら。なんなら全速力で走れます。

天然皮革で、エレガントなたたずまい。
パンツでも、スカートでも、スーツにもしっくりなじむデザインです。

通訳ガイドをしている友人知人に「その靴いいね」と言われ、紹介しまくっているので、周りにも履いている人がたくさんいました。近所のABCマートの売り上げにかなり貢献したはずです。

また店頭から消えては困るので、予備もあわせて2足買いました。

来年買いたいのはブラーバ。

でも、いま活躍しているルンバの出番がなくなりそうで迷い中です。

関連記事

シェアする

フォローする

スポンサーリンク