ポケットティッシュケースを作りました

昼間は子供と公園へ。真剣に遊びすぎて(寒くて動いてないとやってられなかった)、午後も子供と一緒にぐっすり。
お陰で夜は寝られず、ミシンカタカタ夜なべ中。

プレゼント用のポケットティッシュケースを作りました。5つも。ティッシュ入れの裏がポケットになっていて、絆創膏だの髪ゴムだの小さなものを入れるのに便利です。

ティッシュケース1

 ティッシュケース2
(ちょっとゆがんでるのはご愛嬌)

便利な上にハギレでものすごく簡単に作れるので、何かと作って人にプレゼントしています。こんなふうに柄が出るには、無地15×22cmが2枚、柄15×18cm1枚を、柄を真ん中にしてはぎ合わせればOKです。(5mmの縫い代込み)

最近では一番ヒットの柄合わせです。
まだ生地が多少残っているので、この組み合わせでブックカバーや手帳カバーを作ってやろうと目論んでおります…勉強そっちのけで…

手帳といえば、買ったばかりの手帳にまず、来週からのNHKテレビ・ラジオ講座の予定を書き込みました。
毎週書き込まなくてすむように、該当曜日には付箋を貼って、週明けには次ページに移動。

ラジオ講座スケジュール

あとは忘れずいろいろカスタマイズ。
勉強用のノートと同じように、裏表紙に透明ポケットをつけて、ポストイットを貼って。スキマ時間用の単語リストもはさんでみたりして。

手帳カスタマイズ

透明ポケットの中には切手を入れてます。勉強ノートからこちらに移動しました。ポケットにフタはありませんが、静電気のおかげか、今まで切手が落ちたことはありません。
さあ来週からラジオ講座頑張りましょうね~!!

スポンサーリンク

シェアする

フォローする