満足至極。




西面にある伝統茶店・북소리店内その1。
kumanekoさん提案で訪れましたが、ゆっくりできてよかった!

その2。
子供たちが飲んだ柚子茶は、スーパーのビン売りのと全然味が違いました。
(右下の瓶はこのお店特製柚子茶らしい)
棗茶も甘く濃厚で、これまで飲んだのとは別物のよう。

PIFF広場のホットク。前回の釜山旅行でトライできなかったのでリベンジ。
このおじさんの屋台だけ行列ができていました。
屋台のおじさんが休憩してお昼を食べるそばで、子供たちとともにぱくつきました。ウマ!

イカゲソバター炒め・芋けんぴは子供にばか受け。(写真はおでんの屋台)

出港前の釜山の夜景。疲れたけど楽しかった!
ちなみに、行きの船では船酔いしてリバース。一人だったら寝てりゃなおるんですが、子供がトイレだなんだとこき使うので堪えました。帰りは大丈夫でしたけども。
関連記事

シェアする

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. rororo より:

    韓国の伝統茶、おいしいですよね。生姜茶が大好きではまりました。
    チャガルチ市場なつかしいなあ。港湾整備される以前の雑然とした釜山港を思い出します。

  2. Marie より:

    >rororoさん
    おいしかったです!またこのお店のが濃くて甘くて!
    今回、サムゲタンを食べた後、冷たい生姜茶が出てきたんですが、桂皮の香りがきいてておいしかったんです。手づくりしてみようかな。
    チャガルチ、私が前に釜山に行ったときは整備前でした。きれいな建物ができてるので、もう少し整然としてるのかと思いきや、日本の観光フィッシャーマンズワーフ的ではなく、ちゃんと(?)雑然としててちょっと嬉しかったです。下の子は「もうお魚のいないところに行きたい」とぐずってましたけど。