サーチエンジンを利用した中国語学習(5)

サーチエンジンを利用した中国語学習(5)
–サーチエンジン(Google・百度)の便利な使い方

■辞書に載っていない言葉の意味を調べる
火星文」という中国語をご存知ですか?
どうぞ検索して確かめてみてください。
Googleでしたら、「火星文とは」と、「とは」を足して検索すると、日本語で説明されたページをすばやく見つけることができます。
日本語サイトで見つからない場合は、百度や中国Yahooで「火星文 什么意思」と、「什么意思」を足して検索すると、詳しい説明が載っているページが結果に表示されます。
新しい言葉だけでなく、成語や俗語なども、百度知道(Yahoo知恵袋のようにユーザーがお互いに質問し、教えあう知識共有サイト)で「○○ 什么意思」と検索するとみつかることがあります。見つけた答えが100%正確とは限らないのですが、お役立ちです。
次回はこのタイプの検索ワードのいろんなバリエーションを紹介します!

「サーチエンジンを利用した中国語学習(5)」への1件のフィードバック

  1. 私も知らない言葉に出会うと、すぐ「百度知道」です。こないだも「给力 什么意思」で使いました。
    教えあう知識もさまざまで、この語句を使って造句してくれ、とか、このお題で作文書かなくちゃいけないからよろしく。なんてちゃっかりした学生らしき投稿もありますよね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です