モレスキンはじめました

星の王子様のモレスキン(無地・ポケット) を買いました。

ずっと存在は知っていたけれど、高価だし、あまりノートを大事にとっておくタイプではないし、手に取る機会のなかったものです。
ツイッターで、「モレスキン 人生を入れる61の使い方」に関するツイートを眺めているうちに、一度使ってみたくなりました。ほぼ日手帳的に、何でも書き込む、貼って描いて楽しむ人が多いんですね。


モレスキン 人生を入れる61の使い方

スポンサードリンク


ほぼ日手帳は一度使ったのですが、気分にムラの多い性格なので、その波が手帳に見事に反映してしまいます。
空白のページが多いのにどうしても慣れず(貧乏性)、かといってそこを無意味に埋める手間をかけたくなくて、継続使用をあきらめたのでした。

日付のないモレスキンなら、ちょっと使わない時期があっても、復活しやすいかなと思ったわけです。

かわいらしい表紙にノックアウト。

悩んだ末に、罫線ありのルールドではなく、無地のプレーンにしました。

しかし罫線がないと真っ直ぐ字が書けない人なので、下敷きを作成。

ポストカードの角を丸く落として、別の罫線のあるノートのページを切って貼っただけです。

ポストカードは、ハネムーンで行ったスウェーデンのストックホルム。

最初のページには、子供と一緒に最近はまっている切り絵の作品を貼ってみました。

人生没有局限,除非画地自限。
Life has no limitations, except the ones you make. –Les Brown

instagramいいですね。写真撮るのへたっぴな私でも、いい雰囲気に加工できます。

このモレスキン、当面は中国語の例文コレクションや、語学学習のモチベーションを維持するための学習記録として使いたいと思います。

ライフログはある程度ツイッターでとれているのと、もともと私は日々の感情やできごとを記録しても、それほど見返さないタイプなので、一番多く見返す機会がありそうなテーマで始めることにしました。
これならば、高価なノートを買った甲斐があるというものです。

いつまで続くかわかりませんが、やる気を出すトリガーアイテムとして、そしてファーストページに書き込んだように、(ついついかけてしまいがちな)自分の可能性へのリミッター解除ツールとして、しっかり活用してみたいと思います。

スポンサードリンク


「モレスキンはじめました」への2件のフィードバック

  1. 切り絵かわいいですね♡
    英語の名言?もステキでまりえさんらしいです!

  2. Marieさまのせいで(おかげで)、わたくしもとうとうモレスキンデビュー(ただし猫版)しちゃったじゃないですかー!
    最初に何を書き込むのか緊張しますね。
    切り絵素敵。
    私もメモ帳の下敷きはお気に入りポストカードです!(今はなにやら真っ赤な仏像。。)
    届いたらレポートしますねー。
    Marieさんのモレスキン使用編楽しみにしております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です