SIMフリースマホ・Zenfone導入(4)SIMカードを挿す



■その4 背面カバーを開ける

SIMカードを入れるのに、まずは背面カバーを開けねばなりません。これが噂によると手強そうで。先達の知恵を借りてトライします。

(201704追記)
箱破損のアウトレット品がZenFone2専用背面カバー(非売品)のおまけつきで27800円です。


ASUS ZenFone 2 (ZE551ML-GD64S4) 【OUTLET】

nanacoカードが私の相棒!!

いかにも、(ここを起点にカバーを外してね♡)と言わんばかりの穴がありますが、ここは開きにくいです。悲しいことに、ガジガジにしちゃいました。

Zenfone2の電源部分か下部の穴をこじって少し空間をあけ、そこにカードを差し込みます。差し込んだらそのままぐるりとすべらせます。カチカチ音がして、カバーが外れます。

やりました。最初にカードを溝に入れるところさえ上手にやれば、あとは簡単です。爪が傷むので、メーカーさんには何かほかのいい方法を考えていただきたい。

SIMカードとmicro SDカードを差し込んで、作業終了。

SDカードはこちらにしました。
あまりの安さに半信半疑で購入し使っておりますが、今のところは大丈夫。メーカー保証がないので、もろもろ覚悟の上での購入です。

ちっさ!(ちっささ伝わらない画像)

image

あとは、FREETELのサイトで開通手続、端末からAPN設定をして出来上がり。
FREETELのAPNはプリセットされていませんが、カードのパッケージ裏に書いてあった説明を読んで簡単に終わりました。

3月9日から、LINEやWechatなどのメッセンジャー(テキスト及び画像)にかかる通信料が0円になったんですって。

関連記事

シェアする

フォローする

スポンサーリンク