IFTTTと新浪微博が連携

スポンサーリンク

IFTTTのチャンネルについにWeibo・新浪微博が加わったということで、早速試してみました。

トリガーは現時点では、自分のWeiboへの投稿のみです。Weiboはフィードの提供をしていないので、ほかの人の投稿をトリガーにできるかと思って期待満々だったのですが、無理みたい。残念。

Weiboチャンネルが使えるレシピはここにあります。
ifttt.com/sina_weibo

ほかにもいろいろ。

試してみたのは、
①自分のWeiboに投稿があったら、ツイッターにも同じものを投稿する
②自分のWeiboに投稿があったら、自分のツイッターにDMを送る(リンクは削除されます)
③自分のWeiboに特定のハッシュタグの投稿があったら、Evernoteに送る

こんな感じです。

ざっと使ってみましたが、Weiboのほう、RT(转发)は反応しなくて、分享だと投稿だと認識されて、トリガーになるみたいです。

何かをトリガーにして、Weiboに投稿するというパターンはかなり作れそうなので、Weiboに投稿したいけどなかなか…という方は使えるかもしれません。

Weiboはアクションの選択肢も、ツイッターとは違って「投稿する」以外ありません。

私がいま思いつくのは、豆瓣でチェックした書籍をメモ代わりにツイッターに流すのと、好きな芸能人が投稿した画像を分享してEvernoteに保存していく、くらいかなあ。微博は見るばかりでほとんど活用していないので…。

Evernoteとの連携は、
・Weiboで分享するときのタグを決めておく。
・Evernoteと連携させる。

投稿された画像も一緒にEvernoteに保存できるので便利かもしれません。

Append to noteというアクションは、特定のノートに追記していくことができるので、好きな俳優さんごとにノートを作り、ひとつのノート内に追加していく形で保存することができます。その場合はタイトルを決まったものにしないと追記されませんのでご注意を。

Weiboの方のトリガーやアクションがもっと増えると面白くなっていくんですけど、きっとダメだろうなあ…。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする