海の日までにテキスト一冊仕上げよう! #uminohi2014

春分の日企画が不本意な結果に終わってしまったので、引き続き海の日に向けて計画を立てようと思います。

いつも通り、買ったはいいものの家で本棚の肥やしになっているテキストを海の日までに仕上げちゃおうという企画です。

ツイッターで、ハッシュタグ #uminohi2014 をつけて参加表明や進捗状況をツイートするだけ。面倒くさいことはいっさいなしです。

スポンサードリンク


読書は計画しなくても勝手にしちゃうので、教材には選ばないことにします。

受けられるかどうかまだわかりませんが、HSKの6級を6月に受ける方向でいきます。

20140413-213105.jpg

ざっと見ただけで終わっている対策本。
21日征服と書いてありますが、きっと21日では無理だろうな…

中国出版のテキストですが、日本のアマゾンで買えます。便利になったわー。


21天征服新HSK6級教程 文法 (HSK Grammar)


21天征服新HSK6級教程(贈3套試題,6級詞彙小手冊,MP3光盤)(中国語) (外研社新HSK課堂系列)


21天征服新HSK6級写作(中国語) (外研社新HSK課堂系列)

「海の日までにテキスト一冊仕上げよう! #uminohi2014」への2件のフィードバック

  1. 始めまして。私には夢のまた夢のようなお話で・・・。HSK6級とか中検準1級とか・・・。羨ましい限りです。未だに四声に悪戦苦闘している私はどうすれば良いのか。 初めは五月天の歌詞を訳す事から始めた私なので、発音や四声などなにも気にせず阿信の真似をして歌っていた日々が続いた為、発音はまるきしダメで、自分は何を優先して中国語を学びたいのかさえも分からない今日この頃です。私の場合今更中検目指そうとは思ってはいないのですが、阿信のMC位は聞き取れるようになりたいと思っているしだいで。 どのような勉強法が良いかよかったら教えて下さい。よろしくお願いします。

    1. こんにちは。
      コメントありがとうございます。
      MC聞き取るのって、相当レベル高くないといけないのでは…と思います(^^;;
      私も最初からHSK6級だったわけではないので、やはり少しずつコツコツ続けていくのが一番の近道でしょうか。
      韓国語はラジオ講座を2シーズンしっかり勉強して、ある程度は話せたり聞けたりするようになりました(^-^)

      応援しています♫

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です