タイムリーなだけに残念…

余秋雨の千年一嘆―古代から現代の文明を思考する
余秋雨の千年一嘆―古代から現代の文明を思考する 余 秋雨
さきほどググってみたら、なんと現在、先日紹介したこの本の映像版とも言える、余秋雨氏はじめ鳳凰衛視の撮影クルーたちの紀行番組が、スカパーの楽楽チャイナで放映中との情報がヒット。
鳳凰原記録:千禧之旅 18:15~18:40

鳳凰衛視がお送りする世界旅行紀。四大古代文明、三大宗教の発祥地を訪れ、古代文明の歴史を探索、文明の変遷や興亡などの謎に迫ります。

でも、楽楽チャイナのサイトでは違う番組が表示されるんですよね。
たぶん上記サイトの情報が間違っているんだろうなあ…
確認できる方いらっしゃいましたら、ぜひ教えてください。
万一この番組だったならば、録画して貸してくれませんか…
今夢中で読んでいる本の映像を、日本で見ることができたなんて…
タイムリーなだけに悔しい…
いっそのこと12枚組みのVCDを買ってしまおうか検討中。
YesAsiaで3657円。
活字で読んでもとっても面白いですよ。
私はただいまページをせっせと繰りながら、余秋雨氏および撮影クルーたちと、ヨルダン辺りを旅しております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です