百式英単語TEの結果&百式中国語に挑戦



百式英単語TE、お試しの50語を終了しました。
結果はというと、50語を6日間で全部覚えることができました☆

1日目

ただひたすら音読しました。ふつうは100語前後で1日20分音読するらしいので、お試し50語の今回はちょっとさぼって15分くらいでしょうか。覚えようとか考えずに、ただ音読。発音があいまいなところは確認しつつ。

2日目

体調が悪かったので、10分くらいでしょうか。今回もただ音読しただけ。

3日目

イエローカードとレッドカードの仕分けをしてみました。

スポンサーリンク


4日目

グリーンカードも仕分けして、グリーン以外を読んだり、レッドとイエローだけを読んだり、シャッフルしたり、ちょっと刺激を与えながら15分くらい。

5日目

レッドとイエローがあと5枚。音読の時には言えるけど、長期記憶になってない匂いがプンプンします。おわりが見えてきたので、箱2に次に覚える100単語をセットしました!この片付けていく感じがすごくいい!

6日目

全隠しで音読できるようになりました。発音も覚えた。レッドとイエローの5つはあやしいので、手帳に例文をメモしました。
あと1日残していますが、これで箱1は終了。箱1にタイマーを設置して、箱2にかかります!

努力に頼らず仕組みづくりでなんとかなりそうだという実感がなんともいえず爽快です。

英検準1級、1級の語彙対策にオススメです!

スポンサーリンク


中国語に応用

すごく簡単に覚えられたので、中国語でもチャレンジしてみたくなりました!

百式アプリはとてもよくできていますが、インポートはできないので、似たシステムを作らねばなりません。

また、音読しやすいようにコンパクトな訳を考えることも必要です。いくつか意味がある場合は、自分が知っているものは捨てて、知らない・うろ覚えの意味のほうにフォーカスします。英訳を参考にしてみたり、いろんな辞書を引き比べたりして、その単語が持ついろんな意味の中で、コアの部分をつかめるような言葉を探しました。

別の素材で百式を試すなら、音読作業を重視した教材を選ばないと効果は出にくいと思います。
リズムに合わせてどんどん音読していくキクタンなんかはよさそうです。

quizlet

あんまり時間をかけてないので不満点もありますが、この音読用の訳探しだけでも長期記憶化に役立っているように思います。

使うアプリは、Quizletをハブにして、いくつかフラッシュカードアプリを試してみます。

image

image

最初に発音を確認しながら2回ずつ繰り返して音読していくときにはQuizletが便利そう。発音も聞けます。

そのあと、カードを仕分けしていったり、復習時期を設定したりするのは、別のアプリが便利そうなので、いくつか同時進行で試してみます。

image

Flashcards [⁛]
無料
(2016.09.03時点)
posted with ポチレバ

これで成語800個が8週間で覚えられたら超ハッピーなんですけど!
…と、捕らぬ狸の皮算用で、妄想しながらニマニマしております。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする