まいりました。ちょっと頑張ってみます。

名前つながりで偶然知ったこの本。
読んでびっくり。
人生がときめく片づけの魔法
人生がときめく片づけの魔法
「まず自分のものから片づける」とか…
(ついつい夫や子供の散らかしようが気になる)
「自分のものが片付いていないから、ほかの家族の散らかしがいらいらする」とか…
「もう着ない服を部屋着としてとっておかない」とか…
心当たりがあることばかりで。
収納法をレクチャーする本は山のようにありますが、限られたスペースにできるだけ多くのものを収納しようという考えは、不要かもしれないものをあえて新たにスペースを作って押し込むっちゅうことなので、リバウンドしやすいのも納得です。
読む前にたまたま丸一日かけてリビングと寝室の大掃除をしたのですが(2週間前)、すごくすっきり気持ちよくなりました。
子供エリアは子供と一緒に、それぞれのものをどこに置くか、定位置を相談しながら片づけていったのですが、驚いたことに、2週間たっても散らかってない。リビングのテーブルにも置きっぱなしがすごく減った!
子供も、定位置がわかっていればちゃんと片付けてくれるってことですね…反省です。
残りはこれから少しずつ場所ごとに整理していこうかなと思っていたのですが、この本によると、一度にぜーんぶやっつけちゃったほうがいいみたいです。
iPhoneの電子書籍バージョンも出ていて、こちらは洋服のたたみ方など動画も満載なんだとか…
買ってしまいそう…

(iTunesストアが開きます)
捨てろ捨てろという本が最近たくさんありますが、すぐに捨てちゃうようなものを買っちゃいけないってことですよね…。

「まいりました。ちょっと頑張ってみます。」への2件のフィードバック

  1. あ、この本!
    Twitterでフォローさせていただいている
    kosstyleさんが触れていたので気になっていました。
    Marieさんもこの本チェックしたんですね!
    (該当記事こちら
     http://kosstyle.blog16.fc2.com/blog-entry-1343.html)
    私お片付けって超苦手で困っていたところなので
    こういう指南本はとても助かります。

  2. >真波さん
    有名らしいですね!フォロワーさんに教えていただくまで全然知らず、近所の本屋さんにたくさん並んでいたのを見て「!」とつながったんです。
    祭のお片づけしたいのですが、なかなか時間がとれず、それでも少しずつ進めています…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です