Androidのkoboアプリで英英・英和辞典を使えるようにする



楽天のkoboストアでは、日本語書籍だけでなく英語・繁体字中国語など、多言語書籍も購入することができます。

同じように多言語読書が可能なKindleの場合、どの端末やアプリでも、多言語辞書が無料で使えて便利なのですが、koboのAndroidアプリは辞書機能が使えない模様です。

それでも、ポップアップ辞書のウィンドウは開くので何とかならないかとやってみたら、何とかなりました。

英和辞書を英西辞書に偽装することで、英英と英和の切り替えもできます。

(海外のフォーラムを参考にしました。お試しは自己責任でお願いします。)

kobo内蔵辞書のダウンロード

mobilereadのこのページを参考にしました。
Direct Links to Kobo Dictionaries

EnglishとEnglish-Japaneseの二種をダウンロードして、PC上で解凍します。

端末にコピー

端末をPCにつなぎ、端末内のkoboアプリデータが格納されているフォルダを探します。

BOOX Nova2の場合、こんなところにありました。

…\Android\data\com.kobobooks.android

さらに深いところに移動して、dictionaryフォルダを探します。

\com.kobobooks.android\files\packages\dictionary

「en」というフォルダがあるでしょうか。

これをコピーして、「es」フォルダを作ります。

dictionaryフォルダ内に2つのフォルダができました。

覚えやすいように、「en」フォルダには英英、「es」フォルダには英和にしました。

それぞれのフォルダ内に、ダウンロードしたzipファイルの中身(htmlファイルがたくさんと、「word」というタイトルのファイル)をコピーします。

もともと「en」フォルダにはいっていた3つのファイル(「word」「junk」「content.verify」)は消さないようにします。「word」は上書きしてもしなくても大丈夫そうでした。

これで完了です。

端末のほうのkoboアプリを再起動して、英単語を辞書引きしてみてください。

英英が出てきました。

辞書ウィンドウの左下の(i)マークを押すと、辞書の切り替えができます。

「Spanish」を選びます。

「es」フォルダに入れた英和辞書のデータが表示されました!

7.8インチの読書用電子ペーパー端末、BOOX Nova2を買って半年が過ぎました。 長いあいだ、Kindle Paperwhiteひ...
関連記事

シェアする

フォローする

スポンサーリンク