念願のコードレスハンドブレンダーを買いました!



以前からずーーっと欲しかった、コードレスのハンドブレンダー。

ようやくゲットして、使いまくってます。

created by Rinker
Cuisinart (クイジナート)
¥12,000 (2020/12/02 23:11:00時点 Amazon調べ-詳細)

コードレスは選択肢が少ない

キッチンがせまくて電源を取りづらいので、コードレスであることが必須条件でした。

有線タイプだと、いろんな商品から選べるし、よさそうな商品もあったのですが、コードの取り回しが面倒になって使わなくなるのが目に見えていたので、コードレス一択です。

しかし、充電式コードレスのラインナップはすごく少ないです。
業務用だと5万とか10万とか出せばありそうでしたが、高価なものを買うほど、気合は入っていないので、候補からは外れます。

だいぶ前から悩んでましたが、この秋に2社(テスコム・クイジナート)から新製品が出たので、悩んだ末、クイジナートの製品を購入しました。思ったより安くて、13200円税込です。

Cuisinart コードレス充電式ハンドブレンダー RHB-100J

テスコムの新製品は、分当たりの回転数も同じくらいだし、周辺アイテムが揃って1万円とちょっとなので、魅力的です。

結構大きいけど重くない

コードあり製品でも600g以上あるものが多いので、コードレスだとバッテリーの関係でもっと重くなるかなと思っていたのですが、クイジナートのコードレスは620gです。

大きさは思っていたより大きかったです。

22cmのお鍋と並べるとこんな感じ。

バッテリーはリチウムイオン電池で、満充電(2時間)で12分稼働。1回の連続稼働は3分間。

回転数はブレンダー使用時で13500回/分。

充電コードはUSB-MicroUSBで、アダプタは付属しているもののアダプタ要らず。
充電コードの長さが1.8mと長めなのも嬉しいです。

使ってみた感想

ハンドミキサーやフードプロセッサー、ミキサーも持っているのですが、これらを平日の忙しい朝や夕方に使って料理をするのは難しかったのですが、新しいものを買った嬉しさとコードレスの気安さのおかげで、気軽に使えています。

朝のスムージー(小松菜・キウイ・ヨーグルト)や、胡麻ドレッシング、大好きなポタージュづくりがはかどります。

created by Rinker
Cuisinart (クイジナート)
¥12,000 (2020/12/02 23:11:00時点 Amazon調べ-詳細)
関連記事

シェアする

フォローする

スポンサーリンク