True Detective 見ました(ネタバレなし感想)



マシュー・マコノヒーが好きなので、彼が出演したこのドラマ、評判がいいらしいとウォッチリストに入れたはいいものの、ずっとそのままになっていました。やっと見ることができました。すごいドラマという評判通りで、立て続けに2回見てしまいました。

アマゾンプライムに入っていれば、無料で見れます。

静かに展開する人間ドラマ

ミステリー、謎解きの要素が強いのかなと思いながら観始めましたが、8回全部を見終えてみると、ひたすらに濃い人間ドラマでした。アメリカ南部の猟奇殺人事件と並行して、主人公二人が抱えた個人的な「事件」についても語られます。

1995年からはじまる事件、それから17年後に事情聴取?を受ける主人公のふたり。マシュー・マコノヒーのやつれ荒んだ容貌に驚かされます。相棒の方も、17年後では髪の毛が薄くなったりおなかが出たり、過ぎた時間による肉体の変化がすごくよく表現されていて、彼の容貌が「それがいつなのか」をはかるものさしになっていました。

具体的に語られないまま「行間を読む」必要があるドラマですが、難解すぎず、ほどよく想像力を働かせながら見る楽しさがありました。暴力的なシーンも多いですが、登場人物それぞれが語ることなく見せる優しさというか善の部分を、カメラが丁寧に見せてくれているのがとても印象的でした。主人公たちがエンディングで語ることにもつながっていると感じます。

実際の事件をヒントに作られた物語

背中に描かれた青い渦巻き、2005年にルイジアナで起きた事件など、実際に起きた事件がドラマの構想のヒントになっているそうで、じわじわゆっくりの進行にもかかわらず、まったく飽きることなく一気に見ました。マシュー・マコノヒー演じるラストも深く描かれていて、非常に興味深い。『インターステラー』で彼が演じる主人公が出てきて喋ってるんじゃないかと思うようなセリフもおもしろかった。

最近のおもしろそうな海外ドラマは、1シーズンの回数が多いうえに、シーズン1では全然完結しなさそうで、見たくてもなかなか見られないのですが、このドラマは全8回できっちり終わってくれるのもとても好感度が高いです。

多少グロもエッチもありますが、おすすめしたいドラマです。

関連記事

シェアする

フォローする

スポンサーリンク