ASUSのイベント「A部ツアー2019」sponsored by ひかりTVショッピングに参加しました



たまたまこの日、福岡にいることになったので、締め切りが過ぎていましたが申し込んでみたところ、参加できることになりました!

ひかりTVショッピング協賛による、ASUSイベントの全国ツアーで、最新の製品を実際に触って体験できるタッチアンドトライイベントです。

ASUSと私

私なにを隠そう、一時期ASUSにどっぷりはまっておりました。

Zenfone2とZenWatchを肌身はなさず、義両親にはZenPadにSIMを入れてプレゼントし、友人にお手軽なモバイルPCについて相談を受ければ、量販店のASUSコーナーに同行するという草の根活動を続けておりました。あ、家のルーターもASUSだ。

Zenfoneを使ってすっかり気に入ったので、Zenシリーズ2台目買いました! GWに夫の両親にプレゼントする、10インチのS...

それ以前もEeePCなんかで存在は知ってましたが、ZenWatchのスワロフスキーバージョンを購入した頃が絶頂期でした。

Androidのタブレットは使っていたけど、そこまで愛着は持たない中、ASUSのスマホを使い始めてから、細かいところまで自分仕様にできるところが気に入って、Androidのスマホをメインに使うようになりました。

四角いのは好きじゃないといいながら、 気になって買ってしまいました。 ZenWatch2のスワロフスキーモデル。 Swar...

その後、メーカー問わずスマホの大型化が進んで、小さめサイズが好きな私は徐々にASUSのスマホから離れることになりましたが、愛着のあるメーカーのひとつです。

イベント内容

イベントは全国で実施されております。
東京を皮切りに、大阪・名古屋・博多・札幌、という順で、すでに大きな都市で開催済。

ZenBlogさんをはじめ、たくさんのブロガーさんが詳しいレポートを上げてくださっているので、正直知識の少ない私にはもう書くことがございません。

というわけで、フィーリング重視でじゃんじゃんご紹介してまいります。

ZenBookの新しいやつがすごいよかった。
15インチのPro Duoはハイスペックすぎて私の手には余りそうだけど、14インチの新しいのはめっちゃいい。手元にちょっと画面があるのがいい(背後から覗かれないポジションにあるのがさらにいい!)。

画面のふちがどんどん細くなってきてて、14インチなのにコンパクト。A4サイズで収まっちゃう。軽いしタフだし、気軽にカバンにポイッと入れられます。

この2つめのディスプレイ、モニターを2つつなげて使うデュアルモニターの感覚で使えます。Microsoftと共同開発?してるので、Officeなんかは、より使いやすい機能があるとのこと。

Skypeとかでチャットしながら作業することがあるんですが、手元にチャットの画面を置いとくと、作業エリアの邪魔にならなくてすごくよいです。

30周年記念の限定バージョンのZenBookがめちゃステキでした。

トップにイタリアンレザーが使われていて、やさしい色のステッチも。Aのロゴも、高級感があります。

それから、スマートウォッチ。
VivoWatchを実際に装着してみましたが、見た目よりかなり軽いです。手首の細い人にはちょっと大きいかなとも感じますが、軽さはオッケーです。

Mi Band 4と記念撮影。

ベルトが交換できないのがちょっと残念。
心拍数以外にも測定センサーを搭載していて、腕にすごいものつけれるようになったなーと感動しました。

VivoWatchをきっかけに、紅一点の中の人と、ガジェット話に盛り上がりました。楽しかった!!

こういうイベントは、女性には敷居が高いかもしれませんが、スタッフのみなさんはとてもフレンドリーで話しやすいですし、いろいろ聞けて楽しいので、機会があればぜひご参加を。絶賛おすすめいたしますー。

ZenFone6

今回の目玉、ZenFone6のおためしです。
ひとり一個使わせてもらえます。撮影したデータは、配布されたmicroSDで持ち帰らせてもらえます。親切。

店頭に実機があっても、なかなか自由に使えないので、こうしたイベントはすごく嬉しい。

ZenFone6といえば、フリップカメラ。

「うぃーーーん」って動きます。

「カパッ」という感じで出てくるかと予想してましたが、外れました。

操作は思ったより簡単です。

堅牢性について中の人が激推しされてました。

カメラが出てきてる状態で万一落としても、センサーでカメラがもとに戻ります。出たり引っ込んだりの動作にも、十分な耐久性があるとのこと。

重さは、pixel3と比べるとやや持ち重りがしますが(小さめが好き)、取り回しに困るほどのサイズ感ではありませんでした。

画面のふちがギリギリまで省かれているので、6.4インチでも端末本体はそんなに大きくなってない。

フリップカメラでできることのうち、いちばん大きなのは、通常自撮りは背面カメラより性能の劣るインカメラを使用するものですが、フリップカメラはウイーンって背面カメラがこっち向くんです。

自撮りしたって哀しくなるばかりのお年頃なので、正直わたし的にはどっちでもいいのですが、そんな私に共感してくださるかたによい知らせがございます。

このスマホ、レンズ部分がオートで動いてパノラマ写真を撮ってくれます

まっすぐ平行にカメラを動かすことができなくて、スマホに怒られてイライラするわ、できあがり写真はぐにゃぐにゃだわで、パノラマ写真を撮ろうという気持ちがすっかりなくなってしまっていた私を救ってくれるかもしれません。

会場内でおためし。

できた。
できました!
用意してくださっていたお菓子をパノラマで撮りました!
しょうもない写真ですがアップします。

会議室の端から端まで撮れた、はずでした(スタッフさん含む)!
指の位置には気をつけましょう!

パノラマ以外にも使えます。
カメラのレンズの角度を自在に変えることができるので、しゃがんだり、首をねじ曲げて天を仰がなくても、いい写真を撮ることができます。

高い建物を全部フレームに入れようとして、しゃがんで見上げて、という構図取りがだいぶラクになりそうです。

キレイに自撮りはそんな興味ないけど、これはすごくおもしろいです。操作もシンプルですぐに使い慣れるでしょう。

限られたスペースにいかに広く画面部分をとるか、そのためにインカメラ部分を限りなく小さくしよう、といろんなメーカーが工夫している中で、この、ZenFone6の、もうインカメラなくしてアウトカメラと一緒にしちゃおう、という、フリップカメラ機構のユニークさ。ASUSらしいなあと思います。

あと、広角モードとか、いろいろおもしろそうな機能満載だったんですが、試す時間が少なくて残念。

通常モードと、広角モード。

逆光でも暗くならずきれいに撮れるモードや、対象が人でなくモノでも背景をぼかせるポートレートモードなどなど。

私は写真撮影において、クオリティにはほとんどこだわっていなくて、ライフログ、記録という部分に重きをおいています。

なので、きれいに撮る技術は皆無なのですが、そんな写真オンチな私でも、撮りたい瞬間に必要なモードをパッと選べてサッと使える、シンプルさと機能の高さが両立しているのはすごいなーと思います。

多分、ズームなどの機能やスペックでは、これより優れている他の製品もあると思うんですけど。すごい機能があっても、パッと使えなかったら意味ないので、そういう点では初見でさわってパッと使えたZenFone6の使いやすさはいいなあと感じます。

フリップカメラのギミックとか、個性の強さも、愛着を感じる要素になりそうですね。

その他、興味深かったこととして、大容量バッテリーなので、長持ちするのはもちろんですが、ほかの機器をつないで充電できる、モバイルバッテリー的な機能もあるとのこと。

カメラの機構が特徴的なのでカメラのことばっかりになっちゃいましたが、スナドラ855、RAMに6GB/8GB、ストレージに128GB/256GBで、この価格帯というのはかなりコスパがいいんじゃないかと思います。このスペックが必要なスマホの使い方をしていないけど…。

ほかにも機能いろいろ

ショートカットにいろんな機能がつめこまれてて、こちらも気になる。AIブーストとか、FMラジオとか。

気になる機能については、また別の記事で書いてみようと思います!会場でたくさん写真(スクショも)を撮ったので、まだまだ紹介しなければ。

クイズ大会

中の人たちがおもしろすぎて、とても楽しかった。

皆さんすごく好感度アップに貢献されていると感じるし、自社製品や会社への愛が伝わってきました。自分が売るものを、売る人自身が好きっていうのは、大切なことだと思います。

あと、ZenBlogさん提供の問題がいくつか出て、会場を盛り上げてました。

ASUSはユーザーと中の人たちとの距離感が近くて、声が届く感じがすごくあります。

じゃんけん大会

子供を相手にじゃんけんの練習してきたんですけど、会場にものすごく強い人いらっしゃいましたよ。一人勝ち。無双でした。

ひかりTVショッピングで買うとお得

今回のイベントは、ひかりTVショッピングの協力あってこそとのことで、ひかりTVショッピングでのZenFone6、ZenBookの購入に、お得なクーポンをご紹介いたします。

キャンペーン詳細はこちらから。
OCNモバイルONEキャンペーン
毎週お得なd曜日キャンペーン
GOGOポイントクーポンキャンペーン

金曜日と土曜日にポイントがお得になるd払いは、ドコモ回線を使用していなくても利用できるサービスです。

ひかりTVショッピングのお支払い方法選択で「d払い」を選んで、クレジットカード決済をするという流れ。

先着順のGOGOポイントクーポンキャンペーンが終了していたら、ぜひこちらの限定クーポンをお使いください!

ZenFone6には:
AZSEUNS

ZenBookには:
ABSOUOSK

ひかりTVショッピング

ちなみにわが家はひかりTVユーザーでして、ひかりカエサルくんのお顔は毎日のように見ております。

じゃんけん大会でZenFone6はゲットできなかったけれど、ひかりカエサルくんはもらえたよと子供にLINEでお知らせすると、大変よろこんでおりました。

ポートレートモードで撮るときはこんな感じ。

いろんな機能がついていても、ややこしくて撮りたいときにパッと撮れないんじゃおもしろくないですよね。

その点ZenFone6はいろんな機能が満載ですが、操作自体は結構シンプルだと思います。画面見ながらパパっとやりたいことを選んで実行できます。

そうそう、夜景もすごくキレイに撮れるそうで、試してみたかった。

机の上を片付けてから撮るという発想のない人間です。

では、大事なことなので、繰り返します。

もらえるポイントをできる限りもらって、ぜひお得に購入くださいませ。

3のポイントは先着で数に限りがあるということで、その場合にこちらのクーポンをお使いください。

ZenFone6には:
AZSEUNS

ZenBookには:
ABSOUOSK

です!

ひかりTVショッピング

短期間で全国行脚されるスタッフのみなさま、残暑の厳しい中ご準備大変でしょうに、ニコニコと楽しそうで、しかも熱意あふれるご様子にとても癒やされました!

楽しい時間をありがとうございました!次回を楽しみにしています。

久々にスマホだけで全部記事を書いた

いま、福岡空港近くのゲストハウスで、欅坂46のライブ見に日本に来たのー!!というタイの女の子と話しながらこの記事を仕上げてます。

私も大昔だけどタイに行った!カンチャナブリとかコピピとか行ったよ!一番最近はプーケットだ!と反撃して、お互いに、すごいな!フットワーク軽いな!とたたえあいました。

スマホだけで記事を書くのは久しぶりですが、音声入力半分、全部スマホで編集はやっぱり手間がかかりますね!

ひかりカエサルくんとの旅

福岡から海外に立ちます。
せっかくなので、楽しいイベントを開催してくださったお礼も兼ねて、ひかりカエサルくんを連れて行こうと思います。

☆エストニア・タリンにて。

☆ラトビア・リガの国立歌劇場前にて。

関連記事

シェアする

フォローする

スポンサーリンク