HUAWEI honor 10のよいところ



最近のファーウェイスマホの普及率の高さとそのスピードには驚かされます。
先日UQモバイルの店頭に、ずらりとファーウェイの機種が並んでいるのを見たときにはびっくりしました。

コスパのよさと操作性のしやすさが気に入って、HUAWEIスマホをいろいろ試していますが、今回初めて海外から購入してみました。

Gearbest honor 10
HUAWEI honor 10

HUAWEI honor 10

CPUはフラッグシップモデルのP20と同レベルです。

高い処理能力を必要とする重いゲームをしないので、正直あまり恩恵にあずかれていない気もします。私のような使い方だとローエンドモデルでよいのかも。

あ、でも以前ローエンドモデルのスマホで、たくさんデータを入れている辞書アプリで串刺し検索をするとよくアプリ自体が落ちてしまうことがありましたが、その現象が起こらなくなりました。

画面表示がきれい

Honor 10は5.84インチ(2280×1080)のIPS液晶。
布団の中で映画やドラマを毎日のように見るのですが、画面がとてもきれいで鮮やかです。

しかし、映画にのめりこんでいるとき、ブラックアウトした画面に自分が映ってげんなりするの、なんとかなりませんかね。

カメラのデュアルレンズ

カメラ性能はよすぎてよくわからないレベルです。
AIにおまかせで撮ると、いい色で撮影できますし、動画も手ブレなくきれいに撮れます。
構図については、カメラを構える私の問題なので、こればかりはどうしようもありませんが。

HUAWEI Honor 10 便利な使い方

イヤホンジャックがある

iPhoneから3.5mmのイヤホンジャックがなくなってしまい、不便に感じている人も多そうですが、いくつかのAndroid機もそれに追随している様子です。

幸いなことに、Honor10にはイヤホンジャックがついています。

最近、ノイズキャンセリング機能のついたイヤホンを使っているのですが、有線で3.5mmのイヤホンジャックでの接続です。

iPhoneでもコネクタを使えば使えないことはないのですが、やはり何も考えずに接続できるのは便利です。

バッテリーの持ちがいい

3400mAhの大容量バッテリーのおかげか、バッテリーの持ちがいいです。
さらに、25分で50%充電できる高速充電対応なので、すぐに充電できるのもよい。

熱くならない

同じく大容量バッテリーのおかげか、熱くなりにくいです。

顔認証

スマホを持ち上げるとセンサーが感知し、カメラが登録した顔面を認証すれば、一瞬でロック解除されます。

大変便利ではありますが、子供が私のスマホをもってこちらに画面を向け、「お母さん」と呼ばれて振り向くと、ロック解除されてしまいます。セキュリティ的にはいまいちと言えそうです。

ちなみに目を閉じた状態では解除されません。写真でもだめみたい。

指紋認証

むしろ指紋認証の方が便利です。爆速です。

指紋センサーが前面にある

画面下部からホームボタンが消えるのにともない、指紋認証センサーが端末の背中に移動した機種が多くあります。

指紋認証、私は断然画面の下にある方が便利だと思います。机の上に置いている端末をわざわざ持ち上げる必要がありません

ノッチがせまい

iPhoneXと違い、若干ノッチが狭いのが自慢です。
気になるという人もいますが、私はあまり気になりません。むしろこんなに縦長じゃなくてもよかったと思う。

HUAWEI Honor 10 便利な使い方

赤外線リモコンとしてテレビやエアコンが操作できる

夫が部屋の明かりを消した状態で、エアコンの温度設定をものすごく低くして、テレビをつけたまま寝ているときがあるのです。

暗い部屋で夫を起こさないようにエアコンとテレビのリモコンを探すのが一苦労だったのですが、Honor10についている「スマートリモコン」というアプリのおかげで、スマホを使ってテレビを消したりエアコンの温度を上げたりすることができます。

よくないところ

カメラが出っ張ってる

背面のデュアルレンズがかなり出っ張っているので、机じか置きはぐらぐらするし、傷がつきそうで危険です。
ケースをつけることで解消されるのですが、もうちょっとどうにかならないかしらと思います。

縦長の意味があんまりよくわからない

重いし、画面が長いとつい大きく振りかぶってスワイプしてしまうし、むしろこんなに大きくなくていいかなと思います。5インチ前後の機種がもっと増えるといいのに。

まとめ

EMUIがよくできてる

これはHonor10に限ったことではなく、Huawei製品全体に言えることなんですが、EMUIはよくできてて使いやすいです。
ジェスチャでスクリーンショットを撮りやすかったり、スクリーンの動画録画ができたり、あとはLINEやWeiboを複数アカウントで運用できたり。

(3本指でスクリーンショットを取得)
HUAWEI Honor 10 便利な使い方

(LINEなど複数のアカウントが使えるツインアプリ)
HUAWEI Honor 10 便利な使い方

画面を分けて異なるアプリを表示させることができるようになったのも、Huaweiはかなり早かったと思います。

(画面分割ジェスチャー)
HUAWEI Honor 10 便利な使い方

顔認証・指紋認証が爆速

電車の中など、片手で操作するときは持ち上げて顔の前にやるだけでロックが外れる顔認証はとても便利です。

指紋認証もオンにしておいて、机の上で置いたままロック解除するときは、指紋認証で高速オープン。

それぞれのよさを状況によって使い分けることができるのはとても便利です。

顔認証は、去年購入したP10でもバージョンアップでできるようになっています。
最新機種以外でも丁寧にフォローがあるのもファーウェイのよさかなと思います。

もう大きくならなくていいのに

P10が5.1インチ、honor 10が5.84インチですが、本体の大きさはほとんど変化がありません。
数ミリ大きく、少し重くなったのですが、そのほんの少しの変化でも、実際手に持ってみると違いを感じます。

正直なところ、特に男性は、ポケットに入らないような大きさのスマホを常時持ち歩くのはしんどいんじゃないかなと思うのですが、いかがでしょう。

かなり手が大きい私ですが、縦の長さが15cmを超えたらもう限界かなあという感じです。

左がhonor 10、右がP10です。

HUAWEI Honor 10 便利な使い方

アメリカ市場からの撤退など、ニュースに事欠かないHuaweiですが、私にとっては使いやすくてお気に入りのスマホメーカーです。

※個人輸入するスマホは日本の技適認証が通ってないものがありますのでご注意ください。

技適マーク、無線機の購入・使用に関すること(総務省)
http://www.tele.soumu.go.jp/j/adm/monitoring/summary/qa/giteki_mark/
関連記事

シェアする

フォローする

スポンサーリンク