春分の日までにテキスト1冊仕上げよう 2018



いつもより少し遅くなりましたが、「春分の日までにテキスト1冊終わらせよう」企画をスタートいたします。

「春分の日」企画とは?

買っただけで満足して、途中でほったらかしている教材を、この機会に最後までやり終えてしまおう。

どうせやるなら1人でなく、いろんな目的の人たちが「ゴールが同じ」というだけのくくりで集まって、一緒に「続けること」を楽しもう、という趣旨で始めたこの企画。

語学がメインテーマのブログですので、外国語学習のテキストを使用される方が多いですが、どんな学習材料でもオッケーです。過去には、簿記やIT系の資格試験テキストでの参加者もいらっしゃいました。

3月21日がゴール

今年の春分の日は、3月21日・水曜日。

週末にかからない、週の真ん中の春分の日は2013年以来のようです。

いつもゴールが連休で、尻すぼみにぐだぐだ終わらせていた言い出しっぺの私ですが、今年こそはと鼻息も荒く計画を立てているところです。

40日間でやり終えたいことを、みんなで。

3月21日まで、ちょうど40日。

40日を区切りに、やり終えてしまいたいことや、40日間途切れずに続けたいことはないですか?

Twitterで宣言して、「 #shunbun2018 」をつけて進捗状況をシェアすることで、みんなで最後まで走り切りましょう。

私の今回の目標

私の目標は、欲張って2つ。

1つは、パス単アプリを使って、英検準1級レベルの単語をしっかり覚えること。

知ってる単語は結構あるのですが、使えるところまで持っていきたい。

もう一つは今年出そうとしているKindleセルフ出版の原稿を仕上げること。

構成は固まっているのですが、なかなか進みません。

3月中に仕上げてしまいたいので、春分の日までに形にすることが目標です。

新しい1年がスタートしたものの、うまく進まず停滞を感じている方、ぜひ企画で一緒に、やる気をブーストさせていきましょう!

関連記事

シェアする

フォローする

スポンサーリンク