Oculus Quest 2を買って飽きずに遊んでいるコンテンツ



Oculus Quest 2を買いました。
オールインワン型VRヘッドセットです。

私はフィットネス、子どもはシューティング、夫はVR動画、と、それぞれに楽しんでます。

Oculus Quest2

想像していたより没入感がすごいです。

レディ・プレイヤー 1に出てくる人たちが使う便利アイテムがほしくなります。

FitXR

まずダウンロードしたのが、FitXRというフィットネスアプリです。
以前は買い切りだったのですが、今はダウンロードは無料で、無料部分以外はサブスク課金しないと使えなくなりました。
無料部分はボクシングとダンス、HIITそれぞれ3種類あります。

私は運動神経が全然ないので、無料部分だけを日替わりでやってますが、物足りなくなることもなく楽しんでます。
サブスク契約すると、月約1000円。3000円程度で買い切りタイプのアプリがほとんどの中、この価格はちょっと高く感じますね。私のようなへなちょこは無料部分を楽しむのがよさそうです。

健康診断のアンケートで、「汗をかくほどの運動を週3回以上する」みたいな項目がありますが、FitXRのボクシングはとにかく手っ取り早く汗をかけるのが最大のよさだと思います。心拍数めっちゃ上がる。夏場は直後にシャワーを浴びないといけないくらいびっしょりになりました。寒くなってきた最近は、体をあたためるのにちょうどいいです。

Beat Saber

前方から飛んでくるブロックを、両手で持ってる剣でぶったぎっていきます。音楽に合わせてリズミカルに斬っていく、音ゲーを、体全体で楽しむコンテンツです。

楽しいのですが、運動神経がダメなので、ダメな自分にイライラしてストレスがたまります。練習して上手になろうという向上心もないので、だんだん起動する回数が減ってきています。このゲームで汗をかくほどの運動量になる反射神経が自分にないことが悔やまれます。

SUPERHOT

シューティングゲームですが、「自分が動くときだけ、時間が進む」というおもしろい特徴を持ってます。考えるのと動くのを切り離せるので、私みたいにニブいひとでもわりと楽しめそうです。撃ったり斬ったりするのですが、その対象が流血せず、ガラスみたいにパリンと割れて粉々になっちゃうのもいいです。

これは子どもがもっぱら楽しんでます。

Netflix・Amazon Primeなど

映画もVRで観れます。大きなスクリーンで観ている気分になれますが、ヘッドセットが蒸れて汗をかいてしまうのが難点。
ヘッドセットについてるスピーカーの音もいいので、ヘッドセット装着している状態に慣れることができればいいと思います。私は結局、映画はふつうのテレビで観てます。

動画視聴アプリではVR動画も観られます。空中散歩をしたり、エベレスト登頂したり、ジェットコースターに乗ったり。

Eleven Table Tennis

せまいおうちの中でも卓球ができるようになるアプリです。
最近はなんだかんだでこのゲームをいちばん起動してます。
温泉旅館で浴衣でやるレベルの腕前ですが、楽しいし、没入感があります。
バーチャルであることをいちばん忘れがちなゲームで、しょっちゅう部屋の何かにぶつかってしまうので注意が必要です。

アプリをインストールしさえすればネット接続がなくても遊べるので、年末年始、おじいおばあの家に帰ったときでも楽しめます。

買ってよかった

在宅勤務で運動不足になりがちです。
これから寒くなると、わざわざ運動するだけに外に出るのもおっくうになってしまいますが、気が向いたときにすぐにかなりハードな運動ができるのは魅力です。ヘッドセットを装着する以外は、くつしたを脱ぐだけ(滑るので)。

行かないジムの利用料のことを思えば、高くない買い物かと思います。人目を気にせずガンガン汗をかけるのもいい。

顔に触れる部分にシリコンのカバーをつけることができます。ひとつはデフォルトでついているので、ふたつ買い足し、汗をかいたらすぐにカバーを外して水洗いし、干してます。
ヘッドセットをより固定するための追加アイテムなどが販売されてますが、そういうのをつけてしまうとかえって遊ばなくなってしまう気もします。でも気になるのでそのうち買いそう。

飽きっぽくてゲームをやりこんだりすることがあんまりないので、ふつうの人がすぐ飽きちゃうような無料コンテンツでじゅうぶん楽しめるのがかえってよいのかもしれないと思います。

というわけで、購入後も飽きることなく楽しんでおります。
どこかのオンラインストアのブラックフライデーセールに出たらぜひぜひお試しを。

関連記事

シェアする

フォローする

スポンサーリンク