「手帳術」カテゴリーアーカイブ

語学学習における時間管理・手帳術

1月のバレットジャーナル・タスクを可視化

新しい年がはじまりました。 Bullet Journalistのみなさま、新しい月のセットアップは完了されましたか? 新しい月、新しい年のセットアップをしていると、現在の自分の課題が見えてきました。 タスクのブレイクダウ … 続きを読む 1月のバレットジャーナル・タスクを可視化

Bullet Journalで時間帯ごとのタスクを管理

Bullet Journalと便宜上言ってますが、単なる箇条書きリストの私流ノート術になっております。 11月の半ばくらいから試していた、別々の時間帯に属するタスクをチェックリストでどう管理実行していくかが、少しずつ形に … 続きを読む Bullet Journalで時間帯ごとのタスクを管理

12月のBullet Journalと、いま手帳に書いていること。

今使っているノートがもうじき終わるので、新しい月に向けて、新しいノートへのお引越しを始めました。 ほんとうはあと1か月古いほうのノートでねばって、新年に新しいノートをおろしたかったのだけど、ちょっとページが足りそうにない … 続きを読む 12月のBullet Journalと、いま手帳に書いていること。

手帳を続けるコツは、とにかくなんでも記録すること

押し入れの奥から古い手帳を取り出してきて、ぱらぱらとめくってみました。 以前は1年間使える市販のスケジュール帳を使っていました。 覚えているつもりでも、案外たくさんのことを忘れていて、記録するって大切だなあと感じます。 … 続きを読む 手帳を続けるコツは、とにかくなんでも記録すること

モレスキン・ドット方眼でBullet Journal

今年の3月23日に新しく登場した、モレスキンのドット方眼。 ずっと気になっていたのですが、近くの文具店にドット方眼のサンプルがなく、中身を見ることができませんでした。 モレスキンの方眼ノートの罫線が濃いのが不満だったので … 続きを読む モレスキン・ドット方眼でBullet Journal