オンライン原書会&ツイッター読書会へのお誘い

「中国語原書300冊マラソン!」の天天さんから素敵な企画が!!

活着

オンライン中国語原書会開催のお知らせ 2016年7月 |中国語原書300冊マラソン!
普段は実際に会うことがなかなか難しい全国のブロガーさん達、さらに中国語原書ファン、これから原書を読んでみたいと思われている皆さんで作る新企画『オンライン原書会』がスタートします…

一か月に1冊の本、または一人の作家を決め、その本(その作者の作品)を読んで、皆さんのブログで感想を発表し、シェアします。ブログをされていない方はコメント欄等を活用して交流しましょう!

期間:2016年7月中
本:余华 《活着》
お題:一番泣けた(心を揺り動かされた)シーンはどこですか?あなたにとって一番気になる人物は?

おもしろそうなので、さっそく参加します!

『神なるオオカミ』読書会は2009年から2010年にかけての開催でした。ちょっと前のことのような気がしますが、もうそんなにたつんですね。言い出しっぺが今とは比べ物にならないくらいマメに管理していて、ひとごとのようにすごいなあと思いながら読んでしまいました。

「Marieさんのブログって、中国語学習についても書いてるんですね」と言われてしまうくらい、最近は中国語関連記事が少なく、実際の生活でも中国語に費やす時間は昔よりずいぶん減ってしまっているのですが、いい機会なのでこの原書会に乗っかってみようと思います。

そして、便乗企画として、もっとゆるーく読書会に参加できるように、「ツイッター原書会」を同時開催したいと思います。

日時:7月29日(金) 21時~23時
場所:ツイッター ハッシュタグは #中国語原書会01
内容:今月の課題図書、《活着》について
「一番泣けた(心を揺り動かされた)シーンはどこですか?あなたにとって一番気になる人物は?」
そのほか、自由な語らい

スポンサードリンク


私が毎月楽しみにしている「大人絵本会」をイメージしています。入場退出の挨拶も不要、みんな出たり入ったり、テレビ見たり呑んでたりしながら、話しかけたりつぶやいたり、わいわいそれぞれ自分のペースで楽しめるゆるい会になるといいなと思います。
スタートと終了の声かけは私がいたしますが、私のことですから、もしかすると寝落ちしてしまっているかもしれません。そんなときはどなたかが散会の音頭をとっていただければ大変ありがたいです。

ブログを持っていないけど、原書を読んだ感想を語り合いたいという方は、ぜひこの日までに《活着》を読んでみてください!読みやすいし、中編小説で比較的薄い本なので、はじめての原書にもぴったりです。

私もがんばって再読します!!

(原書、アマゾンや楽天で取り扱いがないようですね。中国AmazonでKindle版が買えるほか、オンラインで読むという手も…)

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です