中検準1級に申し込みました

私にとっての初めての中検は、おととしの秋の1級受験。ボロボロの結果だったので、合格レベルに近づけるように日々勉強していかなければなりません。

今年は年初から中国語をレベルアップしたい!という方向に気持ちが傾いているので、さらに勢いをつけるため、3月に準1級を受けてみることにしました。期限ぎりぎりでの申し込みです。間に合ってよかった。

今から1か月、試験対策の勉強に取り組んでみようと思っています。多分1次合格はできると思うので、できるだけいい点数を目指します。

今やっているのは、「四字成語・慣用表現800」です。
やっているといっても、ただ聞き流しているだけですが。

音声が著者に加え、李轶伦さんに盧思さんという豪華なラインナップなので、音声素材を特に気に入っております。

音声は、「成語や慣用句の読み上げ→日本語訳→例文」がセットになっています。

スポンサードリンク


表紙に書いてあるように、中検2級・準1級に役立つ内容です。章と章の間に掲載されているコラムがまたいい!可能補語の慣用表現についてのコラムなどは、筆記問題に頻出の語句が一覧で紹介されています。

成語についてはクイックレスポンスで日本語訳をさっと出せるところまでいきたいなと思っています。

試験まであと1か月、多分勉強時間は1日に1時間取れたらよい方なので、効率的に対策していきます!

中検の試験対策としてやってみたいことがほかにもいくつかあるので、これから少しずつ紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です