夢は大きく、タスクは小さく!



春分の日企画では翻訳トレーニングブックに挑戦しようと思いましたが、大変手ごわい内容だったので、方針を変えました。

各章の説明を読み、全体の流れを理解した後、中→日編の方から、まずは課題のみを訳していきます。このやり方でも全部こなせない気がしますが、とにかくやってみます。スキマ時間ではなく、ある程度まとまった時間を使ってやらないとなかなか集中できなさそうです。

そして、スキマ時間にコツコツやれそうなのが、以前からやろうと思って後回しになっていた、ピンインチェック。

「全部目を通そう!」と気合を入れてまとめておいた旧HSKの単語集は数が膨大すぎてなかなかやる気が起きません。

そこで、あまり数が多くない単語集で適当なのがないかと探していましたら、いいのを見つけました。

中級レベルの慣用句が392語。半分以上は見覚えがある語句なので、負荷はそう高くありません。
まずはピンインを正しく書けるかどうかだけをテストしていきます。

いちばんお手軽な方法を選びました。

索引をコピーして、切って貼り付けていきます。ピンイン部分は折り返して見えなくしました。
コピーを切るのは途中から子供が手伝ってくれたので、早く済みました! 駄賃5円。

単に「ピンインチェック」というタスクにしておいたら、全然取り掛かれないので、タスクを小さく砕いてみました!

1日後・3日後・1週間後・3週間後と振り返れるように、ノートのページの上部に復習する日付とマスを書いておくことにしました。

うまいこといい流れになってくれたら、違う素材でピンインチェックを続けていくつもりです。

スポンサーリンク


もうひとつ、徒歩通勤の15分間をどう使うか検討中です。
「耳が喜ぶ中国語」を再開しようかなと思っています。

春分企画のキモである、「家に眠っているテキストの活用」という点でも正しい選択と言えます。
テキストの後半部分がほったらかしになっているので、後半部分を使って、気になっている「筋トレ100読」のトレーニング方法っぽく取り組んでみようかなと思っています。

勉強記録はすべて手帳につけてます。今年もBullet Journalです。

wpid-20160113095914.jpg

そして今年もpdf de calendarのガントチャートを使っています。

手帳に初めてWish Listを書いてみました。現在50近くまで増えてます。

夢は大きく!
そしてそこに少しでも近づけるように、タスクをこまかくこまかくできるだけ小さい工程に分解して、着実に進んでいきたいと思います!

☆春分の日までにテキスト1冊仕上げよう!企画、まだまだ参加者募集中です♪

春分の日までにテキスト1冊仕上げよう!2016 | Mandarin Note
新しい一年が始まりました。今年もよろしくお願いします。さて、今年もやります。「春分の日までにテキスト1冊仕上げてしまおう!」春分の日をゴールとし、各自が教材・学習内容を決めてやりとげようという企画です…

関連記事

シェアする

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. parupito より:

    ナイス コメダ!!!w
    WISH LIST良いですね。私も取り入れます。

    • Marie より:

      parupitoさん
      いつもありがとうございます!Wish Listいいですよね!ぜひぜひ試してみてください!

  2. Shi-chan より:

    春分の日企画参加させていただいてます&Bullet Journal も参考にさせていただいてます。
    テキストの取り組みをひとくくりのタスクにしていたら、なんだか進捗状況がよく見えなくて…
    タスクを細かく砕くアイディア!とてもいいですね。
    とても&いつも参考になりますっありがとうございます

    • Marie より:

      Shi-chanさん
      春分の日企画に参加してくださってありがとうございます!
      やることが大きいと、手を付けなくなってしまいますよね…
      私はふだんのそうじもバカバカしいくらいタスクを細分化してやってます。でないとなかなかやれないので(笑)