去年読んだ中国語原書

たくさん読んだような、読んでいないような…。

ベストセラーにランクインする人気書籍はエッセイが多いので、おもしろそうで買ってみるものの、虫食い読みして満足してしまうことが多いです。小説と違い、どこからでもどのようにも読めるのは、エッセイのよさでもあり悪さでもあります。


乖,摸摸头 (Kindle电子书)

作者: 大冰 (作者)

山东卫视で主持人を務める著者は、バックパックひとつで渡り歩く旅人でもあり、旅の路上で歌っては旅費を賄うストリートミュージシャンでもあり、大好きなラサで2件のバーを経営する老板でもあります。いろいろな顔を持つ彼が、旅の途中で出会ったひとびとについて書いたノンフィクションです。文章もうまいし、話も面白いのですが、全体的に浪花節テイストが過剰な感がありました。新作のタイトルは阿弥陀佛么么哒。


爱的算法 (Kindle电子书)

作者: 【美】刘宇昆 (作者)

ヒューゴー賞・ネビュラ賞・世界幻想文学大賞、史上初の三冠を獲得したKen Liuの短編集。著者は中国系アメリカ人で、原書は英語です。『三体』英語版の訳者でもあります。
受賞作をタイトルにした短編集ですが、英・中・日それぞれ収録内容が少しずつ異なっているようです。こちらも少し湿度が高めで、泣けるタイプのSF。

こちらも英語からの訳書です。原書を読んだ後、中国語版を見つけ、ものすごく売れてたのでつい買ってしまいました。このフィクリーさんの本屋さんにずっといたくて。本好きなひとに特におすすめです。


岛上书店(现象级全球畅销书!美国独立书商选书第1名!每个人的生命中,都有最艰难的那一年,将人生变得美好而辽阔。) (读客全球顶级畅销小说文库 137) (Kindle电子书)

作者: 加布瑞埃拉•泽文 (作者)

早川書房から邦訳も出てますね。

ドラマに映画に小説にどハマリしたのがこの小説です。


何以笙箫默 (顾漫欢笑言情系列) (Kindle电子书)

作者: 顾漫 (作者)

ドラマ→映画→小説の順でしたが、やはり何度も目を通すのは小説がいいです。ベタなラブストーリーといえばそれまでなのですが、韓国ドラマにありがちな「ウソだろ!展開」がなく、誠実な物語ですごくよかったです。

次はビジネス書。


参与感:小米口碑营销内部手册 (Kindle电子书)

作者: 黎万强 (作者)

Xiaomiのユーザー巻き込み型マーケについて、創業者が語りつくします。ツイッター創業者のもそうだったけど、この手の本は渦の中心にいる人たちの熱気を追体験できるのがすごく楽しい。

ミステリー。まだ半分弱しか読んでませんが、評価が高いので楽しみ。

死亡通知单:暗黑者 (Kindle电子书)

作者: 周浩晖 (作者)

こちらは「小説ぽいエッセイ」。この手の作品であふれかえってます。

皮囊 (Kindle电子书)

作者: 蔡崇达 (作者)

こちらもエッセイのいくつかをつまみ食い。この本も、いちばん上の大冰のもそうですが、読み手に感動を強要する空気のある作品が多い気がします。エピソード自体はすごくおもしろいんですけどね。

英語からの訳書。


说谎的人 (Kindle电子书)

作者: E. 洛克哈特 (作者)

少年少女向けなので原書の英語もとても読みやすかったです。kindle版も安いのでぜひ。日本語版出ないかな。

中国の書評サイト、Doubanのカリスマ、特立独行的猫の著書。読みかけです。

不要让未来的你,讨厌现在的自己 (大白鲨) (Kindle电子书)

作者: 特立独行的猫 (作者)

こちらはゴリゴリの書評本。洋の作家について多く書かれています。気楽に読み流せる文章ではないので、時間のある時にじっくり読んでます。まだ途中。

刻小说的人 (Kindle电子书)

作者: 比目鱼 (作者)

そしてこちらは絶えず読み返す愛読書です。なんでこんなに好きなのかわかりませんが、読んでると落ち着きます。音読するのも苦になりません。新しい本よりこちらがお気に入りです。

送你一颗子弹 (Kindle电子书)

作者: 刘瑜 (作者)

去年はこんな感じでした。アマゾン中国で気軽に買えるようになったのはいいけれど、一冊の本との出会いをもっと大事にしなければなと思った一年でもありました。今年もよい出会いがあるよう、こまめにチェックしてどんどん読んでいきます!!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です