もうあるものの組み合わせが新しいものをつくる

転勤族の妻になった時点で、行った先々での職探しというのが継続的な課題になることは予想できていました。

妊娠するまでは、翻訳や通訳の仕事を個人で請けていたので、それを続けてゆくゆくはメインにしていこうかなあと思っていました。

しかし、子供ができてから、自分で営業して仕事取ってきて現場に行って経理もやって…というのがかなり大変だったのと、フリーの通訳に対する自身の適性のなさを実感したのとで、お勤め仕事をメインにすることに決めました。
その方が保育園に子供を預けやすかったということもあります。

出産後はじめてお世話になったところで、オンラインショップの運営を任されました。
商品ページを作り、広告を出し、初心者でしたが、なんでもやらせてもらえました。

メイドインジャパンが売りのお店で、海外のお客さんも多く、英語や中国語での顧客対応も業務に含まれたのはラッキーなことでした。

それ以降、語学と貿易とウェブの知識をメインに、その時々で合わせるカードを変えつつ切り札にしながら、引越す先々で職探しをしています。

数年おきに住むところと仕事を変えるのは大変でしたが、おかげで各業界の専門知識、DTPや商品開発・知財など、仕事の中で多くのことを学ぶことができました。行き当たりばったり、偶然の積み重ねですが、得た知識と経験は宝物です。

前置きが長くなりました。
このブログのテーマも、職探しと同じようにして広がってきました。

スポンサードリンク


韓国の電子辞書を何台も購入していた流れで電子書籍リーダーに興味を持ち、まだ日本未発売だったKindleをアメリカから購入することになりました。

結果的に長年の夢だった、好きな小説(英語)を原書で楽しむことができるようになりました。

あるひとつのことにぐっとのめり込んで情報を集め、発信していると、別のいろんな情報がどんどん入ってくるようになります。

「こういう便利なモノ・方法があるのを伝えたい!」と思って情報発信していますが、発信したその何倍もの、別の素敵な情報が飛び込んできます。

そしてまた新しいものと掛け合わされ、どんどん枝葉が広がっていく。

おかげで飽きることがありません。

ブログを続けていけるのが楽しくて、日々の楽しみのかなり大きな部分をこのブログから得ています。
見に来てくださる皆さんのおかげです。

ほんとうに。

毎日、今日は何を書こうかな、と、自分の持っているカードをどう掛け合わせるか、ニヤニヤしながら考えるのが楽しい時間です。

知識と知識。
情報と情報。
人と人。

もうすでにあるものの組み合わせが、新しいアイデア、そして新しい私を作り出していきます。

このブログが、皆さんの暮らしに少しでも、楽しさと新しい何かをもたらしていますように。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です