これでブログに何を書けばいいか思いつく(1)



決まったテーマの記事だけで構成されるブログでなければ、ブログのトピック探しはそれほど難しくないと思います。

私の場合はこんな感じです。


(なんと無秩序な…)

本棚を眺める

私にとって、一番やりやすい方法です。
新しい本を1冊読むよりは、一度読んだ本の方がてっとりばやいということで。

どんな内容の本だったか忘れているときは、ざっと読み返したりします。新しい発見もあったりして、得した気分です。

趣味をメインテーマに据える

愛読しているブログに、毎日のできごと、感じたこと中心に更新されるものがあります。
なんということのない普段のできごとを書いて、誰かに「読みたい」と思わせるのはかなりの技術が必要だなと読みながら感じます。

そういったハイレベルなことに挑戦するよりは、自分が日頃から積極的にしていること・情報を集めていることをメインテーマにして更新する方が、断然ラクです。

スポンサーリンク


新しいことに挑戦する

とりたてて趣味がなければ、作ってしまいましょう!

新しいことをはじめて、それを習得するプロセスを書いていくのは、自分の励みにもなるし、読み手も興味をもって更新を楽しみに待ってくれることでしょう!

今日のできごと

何行か前に書いたことと矛盾してしまうのですが…。

太いメインテーマがあるブログで、ときどきこうした普段の生活が垣間見える記事が載ると、逆に目新しいトピックになります。

iPhoneアプリの紹介をがっつりしてくださる個人ブログで、たまにふだんの暮らしネタがはさまったときは、ほくほくうれしく読んでいます。

家にあるモノをほめる

家電でも雑貨でも文房具でも、お気に入りのものを詳説します。好きなものを語るのはなんといっても楽しい。書くことないなあと思ったら、お気に入り、かつてお気に入りだったものを探しておうちのなかをうろうろしましょう。

関連記事

シェアする

フォローする

スポンサーリンク