YouTubeなど、動画を使っての外国語学習に便利なアプリ



ちょっと見ないうちに、YouTubeの動画の再生速度を変更したりブックマークを付けたりできる便利なアプリ・AudioMarkがストアから消えておりました。アプリ自体はまだ使えておりますが。

外国語学習のためにインタビュー番組を見るのが好きなんですが、YouTube公式アプリだと細かい調整ができなくて不便な点が多いです。AudioMarkで視聴すると、ちょっとだけ戻したり進めたりとか、1時間くらいある長い動画の好きな部分にしるしをつけておいて、毎回そこからスタートできたりするのが便利でした。区間リピートでディクテーションもやりやすい。

ほかに類似機能の付いたアプリがないかなと探してみましたら、ありました。

SpeedUpTV
600円
(2015.09.06時点)
posted with ポチレバ

YouTubeのURLをコピーしてアプリを開くと、再生するか聞かれるので、「再生」を選択します。
これが再生画面です。

IMG_0324

操作パネル(画像にはコントローラーと書いてしまいました)はふたつあって、スワイプすると別のが出てきます。

IMG_0317

ピンクの囲みは私が追加したものです。再生速度の変更・A-Bリピート・あと右上のBボタンと+ボタンで、ブックマークをいくつでも追加することができます。

スポンサーリンク


画面左右についているアイコンでその他いろんな機能を使えます。左側の虫眼鏡ボタンを押すと、画面のズームが可能です。
中華圏の動画ではこんな読みづらい小さい字幕がついていることがよくあるのですが、大きく拡大できるのはありがたいですね。

IMG_0320

YouTubeだけでなく、いろいろな方法でデータの取り込みが可能です。

IMG_0323

動画だけでなく、音楽データも扱えます。

1 (2)

このブログをよく読んでくださっている方には多分おなじみの、「別アプリから開く」にも対応しているので、メール添付ファイルや別アプリに保存しているデータもインポートすることが可能です。

1 (11)

動画を語学学習目的で視聴するときにとても便利ですので使ってみてください。

関連記事

シェアする

フォローする

スポンサーリンク