安売りKindle本でサイトラ練習

スポンサーリンク

セールのときにDLしたEvernote初心者向けの解説本。洋書です。

紙の本だと30ページくらいなので、ざっと読み飛ばすつもりだったのですが、意外に英語学習に使えそうです。

何と言っても、書いてある内容について、自分もまあまあ詳しく知ってるというところが大きいです。意味が取れない箇所がほぼありません。
難しい言い回しもなく、シンプルな英語です。

なので、読みながらも脳みそにまだ余裕があり、「これって日本語だったらどう言うかな?」と自問自答することができます。日本語に言い換えてみたいと感じた文章や、使えそうだなと思った文章にはハイライトをつけておきます。大きめフォント表示で毎ページひとつくらいのペースでマークしました。

The Basic option is perfect for people who are using Evernote for the first time.

初めてEvernoteを使うひとならベーシックコースが最適でしょう。

みたいな感じで、サイトラや用例収集してます。サイトラは前からどんどん訳出していきますが、用例収集の場合は上の訳のように自然な語順を考えてみます。

これまであまりサイトラしようと積極的に思ったことはなかったんですが、予想以上に楽しくサイトラできてます。
内容を理解していること、英語がシンプルなことが大きな理由だと思います。

この調子でいろいろチャレンジしてみようかなという気になりました。
夏なのに珍しく新しいことに挑戦したくなりました。
同じような素材で中国語でもやってみようかな。

この本、初心者向けのEvernote活用法(しかもほんとに初歩的)なので、新しい情報はほとんどありません。でも、「その中でも何か私の知らない情報があるかも」と思いながら読むので、全然飽きたりせず、全部読んじゃいました。

このボリュームであれば、ネットにいくらでも転がっていそうなものですが、書籍の体裁をなしているものは、いろんな意味で読みやすいものです。

猫が好きなら猫の本、金魚が好きなら金魚の本、お片づけが好きならお片づけの本、それも薄めの本に一冊チャレンジしてみることをお勧めします。「好き」は何よりの原動力です!!

今セールの本で気になるのはこれ。

すっかり世界的に有名になってしまった近藤麻理恵さんの本。

お料理レシピ系やお片づけ系の本は毎日何かしら無料になってるので、いろいろ楽しめます。こちらは8/10 19時現在無料。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする