中国メディアの現場は何を伝えようとしているか: 女性キャスターの苦悩と挑戦

全然知らなかったのですが、柴静の「看見」、邦訳が出ていたのですね!!

これは読まねば。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です