kindleTips 中国語テキストの続き



先日中国語のテキストファイルの変換方法について記事を書いたのですが、ファイルの文字コードをUTF-8に設定しておけば、本来はTXTファイルでも開けるはずなんです。
それなのに、何度やってもエラーが頻発するので(しかもテキストファイルだけじゃなく、kindle形式に変換したものも同じ場所でフリーズする)、買ってからしばらくは中国語の読み物は別のリーダーで読んでいました。
こちらと同じ症状です。開けないならまだしも、アラート画面のままフリーズして何度も再起動する羽目に…。(ちなみにフリーズ時の再起動方法は、電源スイッチを15秒スライドさせたままにする。7秒だと画面OFF)
画面のコントラストは圧倒的にkindleの方がよいので、なんとか読めるようにしたいと悪戦苦闘していましたが、上述のサイトにあるように、kindle自身のバグならば(わかりませんが)どうしようもありません。
PDFに変換して読むことにしました。
紙に印刷する中国語フォントで、一番好きなのは「?宋GB2312」という字体です。小説など書籍のフォントも、これが多いように思います。検索するとフリーでDLできると思いますので、ウイルスに気をつけつつ試してみてください。字体は他にもいろいろあるので試してみると楽しいですよ。
テキストファイルをワードにペーストして、A6サイズ・フォントの大きさは10.5でkindle用のデータを作ります。
余白は全部5mmにしました。印刷時にエラーが出ても無視して続行です。
フリーソフトのPrimoPDFを使ってPDFファイルに変換します。


これはSimsun。ちょっと細すぎて読みづらいです。
simsun


こちらはSimhei。読みやすいですが情緒に欠けます…。
simhei
私の好きなfangsong。ちょっと薄くて読みづらいでしょうか。
fangsong
太字にしてみました。つぶれてしまって美しくない。
fangsongb
少し大きめ、12ポイントにしてみました。いい感じです。
fangsong12
追記:
楷体GB-2312 も好きなのでした。また時間があるときに画像アップしてみます。
ちょっと手間はかかりますが、たびたびエラーが出るよりはいいです。
好きなフォントで読めるのも嬉しい。
関連記事

シェアする

フォローする

スポンサーリンク