気になる本(英語)

カリスマ同時通訳者が教える ビジネスパーソンの英単語帳
カリスマ同時通訳者が教える ビジネスパーソンの英単語帳
メモで身につく日常英語
メモで身につく日常英語
このところ、石原真弓さんの著書をはじめとする「英語で手帳」関連の本が書店で目立っています。みんなやってるのかしら…私は読みづらくなるので日本語か中国語で書き込んでます。
この「メモで身につく…」は、著者のリサ・ヴォートさんが日本語を覚えるときに役立ったアイデアがたくさん詰まっていて、読むだけでも面白いです。
気がついたらすごく関連テキストが増えてるんですね…やりやすくなってそうだな…

「気になる本(英語)」への2件のフィードバック

  1. 英語上達マップ関連
    「みる・どん・すら・ぽん」って、この教材群のことだったんですね!
    英語学習を手伝っていますが、このシリーズを選びました。教材はウソさえなければどれも同じようなもので、使い方、そしてなにより「決意・情熱」が決めてになると思います。

  2. >Shiraさん
    そうですそうです。
    書店に行くと教材がたくさんありすぎて、ついつい目移りしちゃうんですよね…
    Shiraさんが選ばれてるなら間違いないわ^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です