クオバディス手帳プラス方眼ノート

透明PVCのブックカバーで作った手帳カバー。表紙裏のフラップがポケット代わりになります。
ポケットがあると何か入れたくなる私。

image

クオバディス・ビジネスプレステージは文庫版サイズですが、私が持っているELLEの付録バージョンは厚めの表紙がついているので、このリフィルに比べると少しサイズが大きいようです。数ミリですが。

バーチカルでとても使いやすそうなのですが、自由に書き込めるスペースが少ないのが気になります。

そこで。

image

使わないまま引き出しの奥で眠っていたほぼ日手帳のメモ帳を、表紙裏に差し込んでみることにしました。
今年のはトモエリバーが使用されているようですが、これは違うみたいです。でも紙も薄目でコンパクトに収まります。

スポンサードリンク


ついでに、最近気に入っているセブンイレブンの5mm方眼のメモ帳も差し込んでみました。

image

40シートということで、挟むとちょっと厚ぼったくなります。文庫本サイズの手帳に挟むには、サイズ的にはばっちり。はみ出したりしません。

ほぼ日のと比べると表紙が少し厚いなと感じますが、ページを切り取るためのミシン目もついており、どこでも簡単に手に入ることを考えると、日常的に使うのによさそうです。

image

このノートは方眼なので、Bullet Journalやってみたくなります。
手帳と並行して普通のノートでBullet Journalされている方は、この挟み込み方式いかがですか?

当面はクオバディスの方は家置きで家計簿・時間簿的に使ってみようと思っています。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です