ダイスキンの2015年手帳は一部方眼

ダイソーで売っているA6ハードカバーノート、通称ダイスキンが大好きんな私ですが(とうとう言ってしまいましたこのどうしようもないダジャレ…)、2015年のスケジュール帳を発見し、思わず購入してしまいました。

いつも使っているのは、この普通の手帳。

ダイスキンをカスタマイズ | Mandarin Note
先日ダイソーに行ったところ、久しく見かけていなかった黒のA6ハードカバーノートを発見しました。巷で噂の、モレスキンそっくりさんです。赤やオレンジ、黄色いのと並んで黒もたくさん入荷していました。我が家在…

スケジュール帳は以前にも出ていて、2013年の分は普通の黒のノートとサイズ、ページ数は同じで、1年分のマンスリーがついていました。こんな感じ。

2013年版手帳のマンスリーページ。

2013年版手帳のフリーページ。

自由に使えるページ数が多くて使いやすかったのですが、2015年版はかなりページ数が減っています。

そのかわり、

■今年と来年、2年分のカレンダーつき。

■月曜始まりマンスリーページ。
来月カレンダーとタスクなど書けるスペースがある。2014年10月から15ヶ月ぶん。

■ウィークリーページ。7時から24時までの目盛りつきホリゾンタル。書こうと思えば6時から25時まで書けそう。
右側に3.5mm方眼ページ。

■5mm罫線のフリーページが20ページ。最後のページに自分の連絡先などを記入できるパーソナルページ。

■外見は、2015のゴールドの刻印以外は通常の黒手帳と同じ。

もしかしてこの流れでダイスキンの方眼が出てくれるのでは…という期待を込めて購入してみました。
家族それぞれの週の予定の流れが見えるものが紙ベースで欲しかったので、ちょっとこれで試してみようかと思っています。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です