テキストいろいろ&NHKラジオ語学講座の強い味方!!

ひさびさに書店に長居しました。
<相原式>最大効果の中国語勉強法” border=”0″ width=”124″ height=”160″></a><br /><a href=<相原式>最大効果の中国語勉強法
気になっていたこの本をぱらぱら見たのですが、うーん…目新しいことがなくてちょっと残念でした。
紙の辞書の方が学習に向いている、なぜなら電子辞書は寄り道ができないし記憶に残りにくいから、とアナクロなことが書いてあるのも。電子辞書こそ寄り道を満喫できるツールなのになあ。何か大人の事情でもあるのかしらと勘繰ってしまいました。
書店の意図か、この本の中に紹介されていた本が隣に並べてありました。
私としてはこちらの方が気に入りました~。
カルタ式中国語基礎成語260
カルタ式中国語基礎成語260
成語を見て→意味を答える、ではなく、絵を見てそのシチュエーションに合う成語を考える、という学習方法がおもしろいです。
それから韓国語。
前田式韓国語単語整理術―日本語力を活かして語彙力を伸ばす
前田式韓国語単語整理術―日本語力を活かして語彙力を伸ばす
アマゾンのなかみ検索でも見れるのですが、前田先生の単語帳の作り方なども詳しく紹介してあり、参考になります。買いたかったのですが今日はこらえました…。というのも、
前田式韓国語中級文法トレーニング
前田式韓国語中級文法トレーニング
先日同じ前田式のこちら↑のテキストを買ってしまいましたので。
このテキストはネットの評判もよく、特にハングル男子さんの超集中記事を読んで、やってみようと決めたのです。
詳しい学習方法の手引きもある上、音読のスピードの目安も書かれていて、テキストの使い方に頭を悩ませたりしなくていいので、すんなりとりかかることができてます。なるべく早く最後までやり終えて、カナタ中級1の2巡目、中級2の1巡目に取り掛かりたいと思っています。
ソウルで新婚生活。―新妻ヨーコちゃんの韓国暮らし  
「新妻ヨーコちゃんの韓国暮らし」韓国語版を読んでいます。日本語版も出てるんですね。
知らない単語を全部覚え、出てきた言い回しで例文を複数作って、音読最低5回、というやり方で、コピーして書き込みまくって「すごくもりもり勉強してる感」を高めています。
このエッセイは共感できる内容で、平易な言葉で書かれているのでとても読みやすいです。
最近の勉強はこんな感じです。
これで十分イッパイイッパイになっているので、今期のラジオ講座は続けられそうにないかなーと思っていたのですが、Twitterですごいツール↓を教えてもらったので、英語5分間トレーニングとハングル講座くらいはやってみようかな…とまた無謀な計画を立てつつあります…。
NHKラジオ語学番組キャプチャツール Ver.0.10 (GUI化)
NHKラジオの語学講座のストリーミングを自動でMP3ファイルに変換し、保存してくれるツールです。番組名を指定するだけで1週間分まとめて保存実行してくれる上、ファイル名もつけてくれて本当にすごい!!

「テキストいろいろ&NHKラジオ語学講座の強い味方!!」への10件のフィードバック

  1. 「新妻ヨーコちゃんの韓国暮らし」の韓国語版を読んだことがあるんですが、日本語版もあるんですね~とにかく、本当に熱心に勉強しますね。私ももっと頑張らなければ!!

  2. こんばんはー。
    件のNHK保存ツール、昨日偶然発見して
    使ってみたらあまりのすばらしさに感激してしまって
    誰かに教えたい…そうだMarieさんだ!と
    勢い良くお知らせしてしまったんです。
    気に入っていただけたようでよかった!
    作者さんのTwitterでの書き込みによると、
    雑誌からの取材を受けたとか受けるとか。
    すばらしいツールなので、皆さんにも使っていただきたいのですが
    NHK的にどうなのかなーとちょっと不安になったりします。
    (CDの売り上げとか大人の事情とか)
    ともかく、これでテンション高く春からの講座のお勉強ができそうです。
    Marieさんみたいに熱心にがんばりますよー。

  3. 辞書...紙でも携帯電子でもコンピュータ上でも何でも自分の好きなものを使えばよいのですが、著名な指導者・研究者が「アナクロ」なことを書くのは困りますね。
    売れそうな書名で似たような本を出すのはお休みにして、初版から13年も放置してある「Whyにこたえるはじめての中国語の文法書」を改訂してほしいのですが...。

  4. 紙の辞書の方がいいと主張する人は、ほぼ全員が教師で、生徒の立場じゃないんですよね。おそらく金額的に生徒に買うのを勧めにくいということがありそうです。また、紙の辞書を使うコツはマスターしているのに、電子辞書は初心者で使いこなせていない。ところがそれを考慮せずに比較しているというのもありそうです。
    私のように電子辞書の出現で、語学学習が完全に変わった人間から見ると実にまだるっこしい限りです。

  5. NHKのキャプチャツール、素晴らしいですねぇ!
    私も早速使おうと思います
    これは超おすすめですね
    開発した方に感謝です^^
    そして教えて下さってありがとうございます

  6. >cocoさん
    ヨーコちゃん、日本人の韓国語学習者に人気で、日本語版も出たようですね~。勉強時間、なかなか取れなくて少しずつしか進めませんが、継続は力なり、で頑張ろうと思います~。またわからないことがあったら教えてくださいね~。
    >真波さん
    文面から感激が伝わってきてました!教えてくださって本当にありがとう~。今週からの新講座がちゃんと保存できて安心しました♪NHK、有償DLサービスを行ってるだけに、ちょっと気になりますが、さすがにそんなケチなことはしないだろう…と願ってます。
    データ溜め込みすぎて勉強が進まないっなんてことにならないように頑張りたいと思います!!
    >★honeybee★さん
    すごいですよね!どんどん便利なツールが出てくるのに比例して、私の語学力もアップすればいいんですけど…なかなかそううまくはいかず…グスン。日々こつこつ頑張りたいと思います~
    >Shiraさん
    >売れそうな書名で似たような本を出すのはお休みにして、
    >初版から13年も放置してある「Whyにこたえるはじめての中国語の文法書」
    >を改訂してほしいのですが...。
    おっしゃるとおりですわ…
    ちなみにこの新刊では、ご自身の著書や監修サービスの宣伝にかなりたくさんのページを費やしておられます…^^;
    >akiraさん
    使いこなしていない状態で考慮している、そうかもしれませんねー。『電子辞書は答えに直結して寄り道できない』と書いてありましたが、プレビュー画面やジャンプ機能をぜひ活用していただきたいな~。

  7. NHKのキャプチャツールとてもよかったです。
    教えてくださってありがとうございました。
    勉強頑張ります。

  8. 週末のブログのアクセス数が普段の1.5倍になりましたw
    ありがとうございます^^
    「前田式韓国語中級~」とほぼ同時期に同じ前田先生の「上級トレーニングノート」が発売されて、
    まずは「上級~」の方をやったんですが、その後どうしてもやってみたくなって「中級~」も買いました。
    問題だけじゃなくて、解説やら読み物部分が充実しているのが、
    実際に先生の講義を受けてるような気分になれて面白かったです。

  9. 私もキャプチャツールを使ってみました!!!
    これは凄く便利ですね~~☆作ってくれた方に感謝しなければ!!
    でも、先週金曜日のは何故かDL出来なかったので、別ツールでとりあえず全部落としてみました–;
    ラジオを買おうかと思ってましたが、これで出費が減りました(わーい)
    Marieさん、良いものを教えてくださってありがとうございます♪
    私もブログで広めます^^

  10. >kimieさん
    お役に立ててよかったです!私も三日坊主にならないように頑張ります。
    >ハングル男子さん
    ハングル男子さんを真似てパダスギやってるんですが、聞いて意味は取れても、助詞があやふやだったりで、全然ちゃんとかけません。毎日着実にこなしてらっしゃって、すごいなあと思います。
    確かにこのテキストはラジオ講座みたいに、解説に面白さが詰まっていて、進めるのが楽しいです。さらっと読んで終わってしまわないようにしないと^^;
    >あんりさん
    便利ですよね~。一瞬で完了する上に、ラジオの録音より音がきれいで、すばらしいツールだと思います。
    ストリーミングは毎週月曜10時に更新されるようなので、毎週習慣にするつもりです♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です