Bullet Journal手帳が発売?!



(9/19編集済)
Kickstarterというサービスをご存知でしょうか?

アイデアはあるが資金がない、というクリエイターがこのサービスを利用することで、独創的な作品や製品を世に出すための資金を、ネットを通じて調達することができます。

賛同する人はそのプロジェクトに出資し、支援します。
投資によって得るものは金銭ではなく、その製品であったり、お礼の何かであったりと、プロジェクトによってさまざま。投資金額がその見返りにふさわしいと思えば支援に参加します。

ポテトサラダへのファンディングが先日話題になってましたね。

目標額たったの10ドルだったKickstarterの「ポテトサラダ」 5万5000ドルを集めて支援募集終了

前置きが長くなりましたが、そのKickstarterにBullet Journalに関するプロジェクトが出ていました。
(私のBullet Journalに関する記事はこちら。)

Bullet Journalの発案者が、Bullet Journalメソッドの新しいサイト制作のための資金を募集。

Bullet Journal: Journaling at the Speed of Life — Kickstarter
The analog productivity system that offers the freedom of a blank page with the clarity of a digital…

25ドル出資すれば、限定のBullet Journal手帳が贈られます。これはいい!

ということで、私も乗っかりました。

募集開始からわずか3日で、限定手帳がもらえる分は全て完売(?)してしまいました。恐るべしBullet Journal。
私が手続をしたのは1日目か2日目でしたが、すでに4冊もらえる100ドルの枠は募集終了していました。

10月頃から、出資者には新しいBullet Journalメソッドの詳細に関するビデオ、使い方ガイドなどのPDFが通常よりも早く提供され、来年のアタマには限定バージョンの手帳が発送予定とのこと。

Bullet Journal手帳は「非限定バージョン」すなわち通常販売も予定されているそうです。

ワクワクします!数千円でこんなワクワクを感じながらプロジェクトの進行を見守れるなんて、素敵なサービスがあるものですね。

※9/19にGigazineでも紹介されました。メジャーになるかな?

シンプルなノートであらゆる情報をまとめてタスク管理をする方法 – GIGAZINE
情報であふれかえる毎日において、さまざまなデータを一元的にまとめてタスク管理を行うのは至難の業。そのため、タスク管理用のアプリやソフトウェアが次…

関連記事

シェアする

フォローする

スポンサーリンク