忙しい日は粉もん

昨夜は相方が夕食不要と連絡してきたので、子供と葱油餅を作って食べました。
中国にいた頃はこういう食べ物が大好きで、飽きずにしょっちゅう食べて(そのせいで10キロ太って)いましたよ。
作り方は簡単で、ポイントは皮をかりっと焼き付けること。
「初恋のきた道」の公式サイトに、ウーウェンさんのレシピが載ってました。
うわー。ツィイー可憐だなあ!
うちはみんな粉もん大好きで、ごはんプラス粉もんのおかずでも全然OKです。
チヂミもよくつくります。残り物の野菜に鰹節を混ぜただけのビンボーチヂミも、焼いて食卓に並べた途端一瞬でなくなります。
今回のネギ餅の生地もホームベーカリーにお願いしようかなと思ったのですが、発酵させるわけじゃないのでボウルでやった方が後片付けの手間もなくって手っ取り早いのでした。
絵本
当当で買った中国語版の絵本たち。
「ぼく おかあさんのこと…」は子供たちより私が好き。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です