今週の勉強(中国語・韓国語)

「暗算」19話まで。
シリーズ2の部分はちょっと中だるみしてる感じでしょうか。陳数演じる黄依依の困ったちゃんキャラについていけません。以前見たものの中断している王志文のドラマ「天道」のヒロインも、ブレーキ利かなすぎのちょっと理解し難い感じの女性で、感情移入できずに飽きてしまいました…中国の女性にこういうタイプが多いのか、それとも中国の男性が非現実なところではこういうタイプに惹かれるのか…。
早く終わってシリーズ3にならないかな~と思いながら見ています。
カナタ初級2も、順調に進んでいますが、無意識に先を急いでしまうようで、練習問題の内容がちゃんと身についていないのを反省しています。今は接続語尾で2つのフレーズをくっつける練習が多いのですが、「2つのフレーズを聴く→1文にして発声」という作業に苦労しています。すらっと出てくるまで反復練習しないとだめですね。
カナタの音声教材は、無音部分が多すぎず少なすぎず絶妙なので、耳からインプット→口から即アウトプットのトレーニングがやりやすくて助かります。
以前英語の音読パッケージをやったときも、「英語リピーティング 表現練習編」の音声教材の構成がよくて学習をスムーズに進めることができた経験があるので、やはりCDのよしあしは大切だなあと思います。
電子辞書での読書「風声」も半分まで読みました。いつでもどこでも読み始められるおかげで、飽きずに続けられます。FX1はMP3を聴きながらテキストビューアも使えるようなので、次回はオーディオブックがあるものを読んでみようかと思っています。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です