おばかさんのための○○シリーズ

私の好きな作家、アン・タイラーの『The Beginner’s Goodbye』という小説の主人公は、初心者のためのガイドブック、“Beginner’s Guide” シリーズを制作しています。
そのジャンルは多岐にわたり、ワインやドッグトレーニング、果ては “The Beginner’s Cancer” こんなタイトルまで。

また著者の別の作品『Accidental Tourist』の主人公の仕事もやはり、仕事でやむなく行かざるを得ないビジネスマンのための旅行ガイドブックの制作です。

小説の本筋も面白いのですが、主人公たちが手がけるこのガイドブックを読みたくなってしまいます。嫌々行く人のためのパリのガイドブックなんて、どんなことが書いてあるんでしょう。

この間、ダイ・ハードを見ていたら、モスクワに旅立つブルース・ウィリスに娘が “The Idiot’s Guide to Moscow”(うろ覚え)というガイドブックを手渡していました。こういうシリーズってホントにあるのかなあと検索してみたら、実際にありました。Idiotsではなく、Dummiesでしたが。
しかもこのシリーズ、ものすごくたくさんあります。

無料のを見つけたのでDLしてみましたよ!!

A Little Bit of Everything For Dummies

日本で言う、「サルでもわかる」的ニュアンスでしょうか。おばかさん向けの本なんてタイトルすごいわ、と思いましたが、少なくとも英語では人間として扱ってもらえてますね、日本語の方がキツイか…。

こんなのまであって、すごく気になってしまいます。

Kindle Paperwhite For Dummies

話は戻りますが、アン・タイラー大好きです。おすすめです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です