英語だけじゃない、MOOC



Couseraで中国語の講義をとっています。
他にどんなオンライン講義があるのかなと検索してみたら、新浪公开课/网易公开课など、中国国内のサービスでたくさん公開されています。

Couseraのようにテストや履修認定はなく、授業ビデオの提供のみのようですが、バラエティに富んでいて、興味のある講義が見つかりそうです。
英語と中国語の字幕つきで、中国国内大学の授業のほかに、TEDや海外大学の講義も公開されています。

年始にアプリでいろいろ観てみました。

新浪公开课 2.0.2
分類: 教育,辞書/辞典/その他
価格: 無料 (SINA Corporation (Nasdaq: SINA))

网易公开课 3.2.1
分類: 教育,エンターテインメント
価格: 無料 (NetEase Information Technology (Beijing) Co., Ltd.)

20140111-001207.jpg 20140111-001154.jpg

20140111-001145.jpg 20140111-001113.jpg

20140111-001132.jpg

ちょうど今、彼が出てくるTwitterに関する洋書を読んでいるので、興味深く視聴しました。

ブックマークしたのはこんな講義。村上春樹のはよくなかったです。
左側の上から4番目の講義は、英語で中国文化を学ぶ授業で、なかなかおもしろかったです。この授業に限らず語学の面では、先生と学生たちのやりとりに学ぶところが多いなと感じます。

20140111-000742.jpg 20140111-001044.jpg

自分が大学生の頃に受けていた講義を思い出します。ちゃんと自分で授業ビデオを見る目的を設定していないと、なんとなく聞いているだけでは単調で眠くなってしまう…。
Courseraのミニテストの重要性をあらためて実感したのでした。

関連記事

シェアする

フォローする

スポンサーリンク