中国語テキスト探し

まいにちハングル、内容よりも番組の構成が、少し上のレベル向けに変わった感じがします。リズムで単語の早さとか、発音練習がリピーティングからシャドウイングになったりとか。続けようかどうしようか悩んでいましたが、毎日聞くだけでも違うだろうと思い、とりあえず続けてみます。朝聞いたレッスンの内容をお昼休みにテキストで確認するくらいしかできないにしても。
まいにち中国語の方も、また一歩踏み込んだ内容になっていますね。
「中国語は英語と語順が一緒だからさー」という迷信にとらわれたままの人にとっては、理解不能な例文続出でしょう。私も、日本語を聞いての瞬間中作文、うっと詰まることが増えました。今年はより中国語らしい造句をこころがけたいです。
年末には、テキスト選びに悩んでいましたが、とりあえずは、いまあるものからとりかかっていくことに決めました。テキスト買うばかりじゃ実力はつきませんものね…。「カナタ」は、つい完璧を目指してしまって進まないのですが、時間を区切って、とにかく前進していこうと思います。
さて、しばらくお買い物していなかった当当、そろそろ利用してあげましょうか、と、うろうろテキストなどを探してみました(段落変わっただけでこの変わりよう、数行前のセリフは何だったんでしょうか)。これが結構時間かかるんですよね…
このところとても注目しているのが刘月华さんの著書。日本でも「現代中国語文法総覧」が発売されています。知人に借りた《走进中国百姓生活》というDVD付き教材がよくできていて、教える側もどんどん進化してきているなあと思ったのですが、とうとう中国語GR(Graded Readers)「漢語風シリーズ」が出版され、その著者がやはり劉月華さんでした。さすが渡米して教鞭をとっていらしただけありますわ。
《汉语风》中文分级系列读物 第1级:300词级—你最喜欢谁?(含1张录音CD)
http://product.dangdang.com/product.aspx?product_id=20366062
《汉语风》中文分级系列读物—两个想上天的孩子(含1张录音CD)
http://product.dangdang.com/product.aspx?product_id=20175332

8つのレベルにわかれ、各レベル8~10冊、全部で60冊出版されるとのこと。まだ当当では初級の数冊しか確認できませんが、いずれ出てくるでしょうか。
初級は300の常用詞、高級になると3000~4500語を知っていれば読めるようになっているそうです。
こちらも劉月華さんの著書。
中国百姓身边的故事(上)(含2张DVD1张MP3)

DVD2枚とMP3音声教材つき。北京電視台で放送中の「身辺的故事」という5分のショートドラマから、20話を選んで教材化したとのこと。レベルは初級、中級者向け。「身の回りでおきたちょっといい話」というテーマ。作品投稿も募集しているようで、ドラマというよりは「寸劇」という感じですねー。
教材にはDVDだけでなく、MP3もついているのが心憎いサービスです。ドラマ自体は中国語学習者向けではなく、普通の視聴者向けに製作されたものなので、言い回しやスピードが自然というのがいいですね。
ほかには、hachiさんが購入されていた、
原声汉语————中级实况听力教程(附MP3盘1张)
中国法律专业汉语教程
(無謀?!)
も候補です。(9割方買います)
他にもいろいろほしいものがあって迷います~。家に使っていないテキストがごろごろしてるんですけどね…。
春節明けのお正月映画DVDも狙ってますが、とりあえず自分にお年玉ってことで、いくつか注文してみたいと思います。

「中国語テキスト探し」への6件のフィードバック

  1. Marieさん、お久しぶりです。あけましておめでとうございます。
    テキスト紹介、ありがとうございました。
    ?月华の文法書《实用现代汉语语法》は院時代にものすごくお世話になりました。あの著者だったらテキストもさぞかし…という気がしますね。
    ほかのものも興味があるなあ。さっそく注文しようかな~。

  2. 仕事始め

    溶けそうなくらいゴロゴロしていましたが、新年明けて初のお仕事が入りました。おめでとうございます~ あまりややこしい専門用語もなく、つつがなく訳し終えたところでありますが、ここ数日の自分のボケっぷりが信用ならないので、時間をおいて明日見直してみることに

  3. いやん、コメント欄は簡体字に対応してないんですね。
    劉月華《実用現代漢語語法》商務印書館
    ちょっと、気持ち悪かったのでフォローです。

  4. あけましておめでとうございます~。今年もどうぞよろしくおねがい致します。
    中国百姓身边的故事、気になる教材ですね~。音声もついているのってすごく有り難いですよね。北京に行く前に調べておけばよかった・・・
    原声漢語は、何とか1単元(1課、8問分)を終えましたが、やはり意外に聞き取れないもので、うなっています。テキストでは、2回録音を聞いてから問題を解かせるのですが、本当の「原声」は2回も3回も聞けないよっ、と一人つっこみをいれてます。でも、やはり何回も聞くことが1回で分かるこつなのかな。子供の漫才(相声)とかもあって、面白いですよ^^
    法律専業教程の方は、まだ1課の半分です。また感想を、アップしますね~。

  5. Marieさん、ごぶさたしております~。今年もどうぞよろしくお願い致します。
    仕事をはじめてからは(やはり)勉強・読書から遠のき、通勤電車内で1~2年前のノートを見直すくらいでしたが、↑このエントリーを拝見して、またムクムクと「本買いたい~!」衝動に駆られてます~。こちらで紹介されているものはいつも買いたくなるんですよね~。
    昨今の状況ゆえに私のマニュアル翻訳@メーカーでの仕事も今年度限りとなりました。次の仕事の前に中国語レベルUP!と考えていますが、すぐ短絡的に→試験対策、となりがちなので、視野はできるだけ広く保ちながらやっていきたいです。(ゆえに惹かれる↑素敵な教材・・・) その前にアイドリングどころじゃなくて、約1年エンスト状態をずっとほったらかしてたのから修繕しないと(汗)。
    お正月早々、ながながと失礼しました。また遊びにきます!
    (当当は・・Marieさんの中ではふたたび解禁になりましたか・・・?→これもめっちゃ気になります!)

  6. >cowleyさん
    あけましておめでとうございます。コメントありがとうございます。
    テキストを探して当当をうろうろしていたら、2時間ほどが過ぎてしまい、また時間を浪費してしまった…と後悔していましたが、皆さんに喜んでいただけて、まんざら無駄でもなかったと嬉しくなりました。
    このほかにも医学関係の教材もあったりして、以前病院での通訳のお手伝いを頼まれることが多かったので、気になるところです。
    また何をお買い物されたか教えてくださいね~
    >hachiさん
    あけましておめでとうございます。今年も宜しくお願いします!
    コメントもせずこっそり拝読しましたが、hachiさんのお買い物記事、とても参考になりました!実は当当を覗いたのも、「原声漢語」が気になったからなのです~。記事には「その1」とあったので、その2以降をとっても楽しみにしています!
    法律関係の教材に、もうひとつ別の出版社から「商務編」というのが出ているのですが、目次を見る限りは結構おかたい内容のようです。hachiさんが買われたのは、内容にストーリーというかドラマがありそうで、楽しそうですねえ。今回は買わず、春節明けに再度お買い物のときに購入予定です。どうか売り切れていませんように!
    >にゃじゃらさん
    あけましておめでとうございます。今年も宜しくお願いします!
    1,2年前のノートを見直すって、すごくいい学習方法ですね!私はつい先へ先へと急いでしまい、復習がおろそかになってしまいます。
    「原声」というのが惹かれますよね~。hachiさんのブログに、詳しい使用感想が書かれているのでぜひ参考にしてみてください。
    当当は…実は、「到着が1ヶ月強に回復した」というコメントをブログに頂いて、すぐに一度試してみました~。去年の秋頃でしょうか。無事届きましたよ。アマゾンの音像関係が海外配送不可のものばかりになってしまったので、やむなく、というところもありますが。やはりこの送料の安さは魅力です。
    このところ韓国語学習の方に力を入れていますが、中国語も引き続き頑張ります。また来てくださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です