北風吹・中国語通作品22分析

545老師が、詳しい解説を掲載してくださいました。
疑問点がものすごくすっきり氷解しました。
というわけで、この解説を参考に日本語訳を訂正しました。
意味的にはほぼ合っていたのでよかったです。
「京腔京韵」
我们这一代的北京大孩儿啊好像不太会说老北京土话了,我想大部分人应该是听得懂但不怎么用,也确实有人连听都听不懂了。我的口味肯定是个很顽固的,每天听着电视上所谓的小明星们上演蹩脚的特区鸟语模仿秀,刻意让自己处在舌头捋不直的状态,我就越发地喜欢这土得掉渣儿的北京话。最近这段日子我经常是听着相声入睡的。当然啦,还没有出现过半夜笑醒的情况。

【日本語訳】
我々の世代の北京っ子ですら、古くからの北京ことばをあまり話せなくなっているように思う。ほとんどの人は聞けばわかるのだろうが、話す方はたいしてできはしない。聞き取ることさえできない人も実際いる。
私の好みも間違いなく依怙地な方だ。毎日テレビでいわゆるアイドルたちが、直しきれない訛りにてこずりながら、おそまつな南方訛りのものまねショーをぴーちくぱーちくやっている。その度にますます私は、古くからの北京ことばが好きになるのだ。
このところ、私はしょっちゅう漫才を聞きながら眠りにつく。もちろん、夜中に大笑いして目を覚ますというような事態はいまだ生じてはいないのだが。

鸟语:聞いてもさっぱりちんぷんかんぷんの(外国語)
捋不直的状态:しごいて真っ直ぐにしようにもできない
土得掉渣:老式的、昔ながらの、時代遅れの

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です